2018年06月30日

2018年6月30日 第8回博多オカリナフェスティバル





S__6422542.jpg




今日はオカリナのフェスティバルに参加してきました。
Knulpと博多のご縁ができた、きっかけとなったビッグイベント




今年はなんと、普段Knulpがユニット組んでいただいている
たかたとしのりさんが、滋賀県大津市からご参加でした。
また、福岡で最初の生徒さんである、M氏も大舞台デビューきらきらきらきらきらきら



Knulpは昨年、プリマベーラというトリオグルーブで参加しましたが、
今回は、3人ともソロでエントリー手(チョキ)




まずは主催者、矢原靖隆先生の息子さんの颯真くん。
もうすっかりいい青年、素敵ですおやゆびサイン




IMG_8208颯.jpg




そしてプリマのみんなは、ともっちから順番が回って来ます、
ともっちはトリプルで挑戦されました、凄いッ️




IMG_8235ともっち.jpg




次なるめぐっちはソロとグループと2回でしたので、
Knulpはグループ参加のステージをパチリ カメラ
(めぐっちのソロ演奏の時、Knulpは舞台袖で待機中。。。顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)




IMG_8212めぐっち.jpg




やがていよいよ。。。 Knulpの出番が近づいてきました、
ヤバイッ がく〜(落胆した顔) ドキドキしてきましたあせあせ(飛び散る汗)




S__8617993モニタ.jpg





1曲目はソロで、矢原先生作曲の「月のオルゴール」です。



S__8617995.jpg







プリマの目瀬さんのご主人が録画して、
YouTubeにアップしてくださったんですよ、
ぜひクリックして聴いてみてくださいね。
ロディさん、本当に、ありがとうございました m(_ _)m




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞








2曲目は宗次郎さんのオリジナル曲、「 回想 〜心のふるさとにつづく道〜 」

。。。なので、ちょっとここで、オカリナを持ち替えますあせあせ(飛び散る汗)




S__6422541.jpg




矢原先生との夢のデュエット〜光るハート




S__6422538.jpg







こちらも目瀬さんが録画してくださったデュオで奏でる「回想」。。。感謝です八分音符



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞








なんとか矢原先生に、恥をかかせないようできたのかなって思っています
もちろん、細部の難点は多々あれど。。。
今は無事に最後までしっかり吹けたのを静かに喜びたいと思いました。



それもこれも、矢原先生のおかげですね、
おいそがしいところ、練習に付き合ってくださって、
本当にありがとうございました。






Knulpの出番が終わると、
今度は相方のたかたさんと宮崎さんの演奏が気になりますあせあせ(飛び散る汗)




たかたさんの方は「天空のオリオン」をしっとりとゆっくりと
息も落ち着いて見事 exclamation×2 吹き切られました。
素晴らしい出来栄えでした ぴかぴか(新しい)




IMG_8295たかた.jpg




そして福岡での生徒第一号の、宮崎さん。
真剣な表情に気合が感じられる入魂の演奏。

博多フェスはもちろん、大舞台のデビューですので、
緊張されたかと思いますあせあせ(飛び散る汗)

その吹きっぷりは素晴らしかったです。




IMG_8314宮崎.jpg




講師演奏、最後の枠は、
流音華さんが演奏されましたので、
ここにアップさせていただきます。
同じく、オカリナ講師の明美さんとのデュエットです。




IMG_8374流音華.jpg




あ!それからそれから、
今日はカンターレ・フォレスタとして、
まゆみんさんとのデュオ、ツーショットの写真もありますよ手(チョキ)




IMG_8268カンタ.jpg





さてさて、オカリナ・フェスティバルで瞬く間に楽しい時間が過ぎてしまい、
並み居るオカリナ愛好家さんたちのステージは
熱気に満ちていました、皆さん、素敵な演奏を聴かせていただき、
ありがとうございました。どのグループも素晴らしかったです!





いよいよフィナーレです。


フィナーレは、博多オカリナフェスティバルの実行委員で構成されたユニット、
「ocarina 〜颯〜」の皆さんの演奏、「雨」

そして矢原さんのお披楽喜のご挨拶へと続きます。




IMG_8380実行.jpg





そして、ラストはみんなでばんざ〜い光るハート




IMG_8387実行万歳.jpg




博多オカリナフェスティバル主催者の皆様、
流音華さん、その他、ご協力の皆さま、
今年も大変におもしろかったと同時に、
「参加してよかったな〜八分音符」「また参加したいな〜八分音符」と、そういう思いを強くする、
アットホームで心のこもったフェスティバルでした。


矢原先生、まゆみんさん、
ありがとうございました。




IMG_8441緞帳.jpg












2017年10月11日

今年の神戸フェスの時の動画をいただきました 八分音符


オカリナ仲間の方から、今年の8月27日に開催された
神戸オカリナフェスティバルの時の、デュオ演奏の動画をいただきました。

ちょっと記録ものですので、ここに公開させていただきますね。









動画を撮ってくださいましてKさんに、
今回といい、前回といい、本当にありがとうございました。 八分音符











2017年08月27日

2017年8月27日(日) オカリナフェスティバル in 神戸 出場










今日は神戸で開催される、
関西最大級のオカリナフェスティバルに参加させていただきました。
なんと、2日間に渡ってのビッグイベントですので、もう大盛況 exclamation×2




Knulpは2日目の日曜日に
大津のたかたさんとデュオでエントリーしました。




P1020800.jpg





待ちに待った神戸での演奏、
たかたさんはもうボランティア演奏などでは回を重ねておられますが、
オカリナのフェスティバルという大ステージはデビューです。




P1020809.jpg




私たちの曲目は、「オカリナ万歳」 と 「さとうきび畑」の2曲です。



「オカリナ万歳」はあのオカリナ奏者の小林洋子さんの作曲。
この曲、かわいくて元気がよくて、楽しいので、
ガーデンミュージアム比叡でのコンサートでは、いつも、
オープニングナンバーとして、もう何回吹いてきたことか。。。
Facebookでお話ができましたので、
あらかじめ、出演時間の午後3時半頃にパワー送ってくださいって
お願いしちゃったぁ〜八分音符




     P1020801.jpg




おかげさまで、演奏はとてもうまくいって、
チャン、チャン、チャン、のところで皆さんから手拍子をいただき、
会場全体が 「オカリナ大好き〜、ばんざ〜い」の雰囲気になりました 手(チョキ)
みんな、オカリナでつながってるぅ〜 ハートたち(複数ハート)




P1020806.jpg





「さとうきび畑」は相方さんにちょっとピンチが訪れたものの、
すぐに合流 わーい(嬉しい顔) オカリナの音色も安定して奏でられて、
出だしと最後が練習通りにうまくいきましたので、
終わりよければ全て良し!という感じですおやゆびサイン




P1020805.jpg






終わったら皆さんに「よかったよぉ〜」って
いろんな方からお声をかけていただきました、 嬉しぃー 光るハート



メーチャ、楽しかったです わーい(嬉しい顔)


たくさんの方々の演奏、旧知の皆さんとの再会、
そして、豪華なゲスト演奏を堪能させていただきました。

ほら exclamation こんな方とも exclamation×2




21146718_10211178691921758_1031048636_o.jpg


上の写真はなんと!
Facebookでいつもおしゃべりしているペルー在住の佑香ちゃん ぴかぴか(新しい)
そして、阿蘇からご参加の Knulpの師匠、高林純さん。
佑香ちゃんには 会いたい、会いたい、いっぺん会いたいって思っていました、
その佑香ちゃんが目の前に??  目

思わず、二度触りして、つい確かめてしまうKnulpでした。
娘ほども年が違うのでもー、かわいい、かわいい(笑)
短い間でしたが、思いっきし! しゃべれて、とっても楽しかったです。






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2日間のうち
本日のゲスト演奏はオカリナ奏者のみるとさんでした。
イフェクターをなぜ使うのか、とか、
イフェクターでどんなことができるのか、とか、
みるとさんが大事にしているものは何か、とか、
いろんなことがわかってきましたし、知らない曲もあっておもしろかったです。
お仲間の かとうさん(ギター)、ふるきさん(ベース&ピアノ)との
絡みも超〜刺激的 手(パー)
それにまたまたみるとさんのお茶目なパフォーマンスが最高 !️(笑)
会場を大いに和やかに、楽しませてくださいました。
みるとさんのオカリナステージを初めて聴いた方も多いと思いますが、
関西の皆さんのハートをわしづかみでしたね顔1(うれしいカオ)




最後になりましたが、
毎年毎年、神戸のフェスティバルには感心します。
皆さんの誘導、フォローがきっちりしていて行き届いているので、
私たち出演者は安心して、出番前のドキドキに集中できます(笑)
スタッフの皆様、お世話になりました。
また参加させていただきたいです。。。てか。。。 また当選したいです手(チョキ)




夢みたいに幸運な一日でした〜 光るハート




21167183_861550147334783_1546726575161343092_o.jpg















2017年04月02日

ようこそ! 森の国へ♪  第10回記念フェスティバル



IMG_2632.jpg




兵庫県宍粟市のテレマン楽器さんが主催しておられる、
森の国オカリナフェスティバル。
今年は映えある10周年記念の年となりました。

そこで、今年は二日間に渡って楽しい企画がありました。



一日目は 森の国 オカリナEXPO というイベント。



IMG_2634.jpg



いろんなオカリナ奏者さんたちが集合して講習会をしたり
オカリナ制作体験ができたり、オカリナのミニ博物館があったり。。。
オカリナを「吹く」「学ぶ」「見る」「作る」4拍子そろった、
オカリナ吹きには面白すぎる、為になる、盛りだくさんの内容でした。


有意義でとっても興味深い、中身の濃いイベントになるな〜と思いましたので、
Knulpは 結成中の超 exclamation 遠距離ユニット『プリマベーラ』 のお二人さんをお誘いしました るんるん
ふたりとも、いそがしいスケジュールを縫って、ふたつ返事でこのイベントに参加してくれました 手(チョキ)

Knulpたちは、一日目はみるとさんの講習を受け、その夜は前夜祭。

リハーサルもやってもらいましたので、
緊張がほどけて、初めてほっこりした4人はもう、お腹ペコペコでしたね わーい(嬉しい顔)



2.jpg





IMG_2614.jpg




豪華なお食事をいただいたあとは、前夜祭のナイトコンサート るんるん
5組のアマチュア奏者さんの力演を聴かせていただいたあとは、
今年のフェスティバルゲストである、茨木智博さんのミニ・コンサート。
今年の2月に結婚されたばかりの奥さんの山本奈央さんもステージ上へ 八分音符 
仲の良い新婚アツアツのおふたりが選んだ一曲は「恋に落ちて」
なぜか不倫をテーマにしたこの曲でした(爆笑)



IMG_2630.jpg



前夜祭が終ってから、
私たちは予約していたカラオケルームへ猛ダッシュ exclamation×2

今日のリハーサルで危ない箇所を再度、確認 & 修正。



その夜はプリマベーラのおふたりさんと、
それから、神戸からご一緒した、ソロ出場のKittyさんと、Knulpとで、
4人同室の楽しい夜。。。っていうか、最近、こ〜んなに楽しい夜があったでしょうか exclamation&question
もう、修学旅行以来のワクワクの夜。
女性4人でのおしゃべりは尽きません、尽きません あせあせ(飛び散る汗)

さぁ〜て、一番早く寝落ちしたのは誰だったかな(笑)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




IMG_2613.jpg



翌日は、きれいな夜明けとともに、小鳥がさえずり、
春の到来を告げています、あ、もっとも、残念ながら桜はまだでしたが。


会場まではマイクロバスで。
バタバタとしている間に、出場順が巡ってきますよね、どうしても あせあせ(飛び散る汗)


まずは、神戸からのKittyさんの出番が先でしたので、
本番直前リハーサルを見届け、ステージに送り出しました。



IMG_3690.JPG



落ち着いて、しっかりと演奏されていました、
やはり少しずつ慣れてこられていますね、さすがの貫禄です 手(チョキ)


「Bravo!」と心の中で叫びまして、終わってからKittyさんの素敵な晴れ姿を、
10周年の記念オブジェの前でパチリ カメラ



IMG_2639.jpg




午前の部が終わりましたら ゲスト演奏の 1st Stage
こちらは クラシック編
もー、なんて聴き応えある素晴らしいステージ。 感動しました 手(パー)


午後の部が始まりますと、どんっ(衝撃) いよいよ exclamation×2

下の写真は本番前のプリマベーラの3人。


2-2.jpg



無理に笑顔なってますが あせあせ(飛び散る汗) 乙女心は千々に乱れ。。。 ふらふら

さてさて、その結果は如何に。。。 下記の動画でご確認ください(笑)



https://www.youtube.com/watch?v=oAoWeubYHbQ




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


自分の出番が終わってしまえばもう、こっちのもの わーい(嬉しい顔)
お昼のお弁当は美味しいわ、オカリナは試奏し放題だわ、
楽譜は見放題だわ、しかも、久しぶりのオカリナ仲間さんとも再会を喜び合って、
もういそがしい、いそがしい(笑) 楽しい午後は瞬く間に過ぎて行きました。




IMG_2610.jpg




IMG_7475.jpg      IMG_2672.jpg





IMG_7474.jpg

おぉー後ろのガラスに。。。バンちゃんっっったら わーい(嬉しい顔)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



楽しい楽しい二日間でした。
テレマン楽器さんには、
森の国10周年記念、本当におめでとうございました、と
心からお祝いを申し上げます



そして、この晴れの記念すべき回に、
京都 ⇄ 福岡 という超〜遠距離ユニットのプリマベーラの3人で、
出場させていただけましたことに(抽選とはいえ)深く深く感謝申し上げます。

帰りは、所用で静岡に向かうというともっちさんと一緒に
森の国のホールを後にしました。


めぐっちさん、Kittyさんは無事に帰れたかしらん?? わーい(嬉しい顔)





IMG_2674.jpg











2017年03月25日

第6回西宮オカリナ・フェスティバル



17521590_2264910547067857_1823285491_o.jpg



2017年 3月25日(土)第6回 西宮オカリナ・フェスティバルが
夙川公民館 松下記念ホールで開催されました八分音符


昨年は、生徒さんが出場するというので、応援に行ったKnulpでしたが、
今年は思い切ってエントリーしてみました
わーい(嬉しい顔)



25組中、11番目ということで、ちょうど午後のよい時間に
出場させていただきました。
生徒さんのステージを写真でバッチリ撮影したあとは、楽屋へダッシュ ダッシュ(走り出すさま)


心を落ち着けて、いざ、ステージへ


17548706_2264910557067856_1365886953_o.jpg



本日の曲目は、「見えない星をさがして」
オカリナ作家でいらっしゃる、千葉稔さんのオリジナル曲です。

この曲は、ここ最近何回かコンサートで演奏してきましたが、
それを聴いてくださった方から
「なんていう曲ですか?」「誰の曲ですか?」とご質問いただき、
千葉さんの宣伝マン状態になっていました (笑)
そして、「私も吹きたい!!」と言って練習を始められた方が
3名ほどいらっしゃいます。凄いですね、それほど素敵な曲なのです 手(チョキ)


この後、すぐに森の国フェス準備のために、
なぜか !? 博多へ行かなければならなかったのであわてて帰路につきましたが、
オカリナ仲間のKさんがKnulpの動画を撮ってくださいました、
本当に感謝でーす るんるん




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Knulpの演奏動画
「見えない星をさがして」 右矢印1︎ https://www.youtube.com/watch?v=j73WHtYF-0A
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




皆さんの力演を聴いて、ますますオカリナ熱に拍車がかかるKnulpでした ハートたち(複数ハート)






17547679_2264910533734525_1698804533_o.jpg





リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン





西宮オカリナ・フェスティバル デビューを果たした、
お約束のご褒美は〜 レストラン




IMG_2435.jpg




IMG_2432.jpg



ここは創作料理のお店。
門をくぐると、大きな信楽の狸さんがお出迎え〜 わーい(嬉しい顔)



IMG_2501.jpg      IMG_2498.jpg






         さぁ、入ってみましょう八分音符

       IMG_2437.jpg



ご褒美ランチと言っても、やっぱりお利口なコスパで(笑)
今日は当店お薦めのステーキランチです。
前からこれがいただきたくって、ねらっていました 手(チョキ)



IMG_2444.jpg      IMG_2474.jpg




こちらのお店は古民家をリノベーションした素敵な空気感漂う和洋折衷。
お庭も結構広くて、二面方向に眺めることができました。



IMG_2453.jpg      IMG_2468.jpg




      IMG_2448.jpg



食後はやっぱりこれでしょ exclamation×2 ということですので(笑)
ケーキならぬ、旬の桜餅で苦いコーヒーの一杯を堪能しました。





IMG_2483.jpg      IMG_2489.jpg
和食器でいただくコーヒーも美味〜 喫茶店    シュガースプーンが栗なの、かわいい ハートたち(複数ハート)





このお店の優秀さは御不浄にありました あせあせ(飛び散る汗)
なんと、お手洗いに、お雛様が鎮座まします、ウィンドーがありました、
なんて。。。ほっこりするぅ〜 揺れるハート



      IMG_2478.jpg



IMG_2480.jpg      IMG_2495.jpg
トイレの洗面台まで素敵〜♪      昭和レトロな洋室は貸切可能





古民家レストランは大好きなんです 黒ハート
なんか、血が騒ぐ(爆笑)

今年の桜はいつ頃かなぁ〜と気を揉みながら、
鶯の鳴き声に耳を傾ける 黄昏時 となりました。



さぁ exclamation 次なる目標は、
いよいよ来月、兵庫県宍粟市で開催される『森の国オカリナフェスティバル』


頑張らなきゃー わーい(嬉しい顔)










2017年03月20日

第7回博多オカリナフェスティバル 2017



DSC09576.jpg




毎年恒例 exclamation
今年も博多オカリナフェスティバルに参加してきました。
遠距離ユニット『プリマベーラ』としてグループ出場と、ソロ演奏と。
ゲストの宗次郎さんのコンサート、ワークショップもあり素晴らしい企画でした。



IMG_2251.jpg      IMG_2252.jpg



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

京都⇄博多の 遠距離ユニット『プリマベーラ』
前々日の3/17に博多集合。


今年は神戸にお住いのオカリナ仲間Kさんとご一緒しました。
待ち合わせ?? それはのぞみの中八分音符
京都出発のKnulpと新神戸出発のKさんは、
ひとまず、ホテルにチェックイン。


IMG_7391.jpg


前々日の17日は夜にリハーサルがありましたので、
メンバーとは夕方、現地にほど近いレストランで集合しました。
遠距離ユニットですので、 本番=久々の再会です。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


翌日の本番の朝は、ホテルのロビーに集合。タクシーで会場入り。



IMG_7397.jpg


みんな、とびっきりの笑顔で準備万端です わーい(嬉しい顔)手(グー)




花見(さくら)プリマベーラ花見(さくら)


IMG_2278.jpg



演奏曲目
・ハパナギラ
・アレルヤ
・雨
・グリーングリーン  。。。バッチリですおやゆびサイン

          DSC09562.jpg  


DSC09563.jpg       DSC09575.jpg



みんな真剣な面持ちですね(笑)
ひとまずクリア 手(チョキ)



四つ葉 オカリナ詩人“Knulp” 四つ葉



DSC09578.jpg




      IMG_2284.jpg




演奏曲目
・巡礼
・甦りの詩

今年はゲストが宗次郎さんですので ぴかぴか(新しい)宗次郎オリジナル曲ぴかぴか(新しい) を2曲チョイス。



昨年は、熊本地震の一連の復興イベントにおいて
機会あるごとに演奏してきた思い入れの深いナンバーです。





DSC09579.jpg      DSC09583.jpg






IMG_2279.jpg







ご褒美は、お約束の打ち上げ、
飲み放題だったので、ビールバーレストラン 美味しかった〜 るんるん
福岡は、心も豊か、食も豊か、そして、オカリナも豊か〜 手(パー)




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


テレマン楽器さんともお話できましたし、
また、全国いろんな方面からのオカリナ仲間とも再会に喜び合い、
そしてロビーではたくさんの方々とお友達になりました。
またオカリナの輪が広がった有意義なフェスティバルでした。

そして、皆さんの力演、この日のために切磋琢磨してこられたステージを
堪能させていただきました。


参加者ひとりひとりと集まられた皆さんが全員、
言葉にできない宝物をいっぱいもって帰られたことと思い、
このフェスティバルの大成功を心からお祝いするとともに感謝の気持ちでいっぱいです。


そして聴きに来てくださった関係者の皆様、オカリナ仲間さんたちにもいっぱいありがとう〜光るハート





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

翌日は、宗次郎さんのワークショップがあり、参加させていただきました。
初めてあんな間近に普通の人みたいに接してお声かけていただいて、
もう夢見心地でした。このセミナーで教えていただいたこと、語られたことに、
さらにさらに感激し、心に刻みました。また、じかにお会いしたことにより、
宗次郎さんの心の姿勢のようなものが伝わって来て、ますますオカリナにちゃんと向き合い、
取り組んでいこうと心がリニューアルする。。。 なにものにも代えがたい貴重な時間でした。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

博多オカリナフェスティバル実行委員の皆様、本当にありがとうございました。
スタッフの皆さんの日頃の行いのせいでしょうかきらきら
早春の二日間は春爛漫の陽気となりました。 
心からのびのびとできて、最高に ❣️ 楽しかったです花見(さくら)




IMG_2281.jpg













2016年10月15日

2016年10月15日(土) オカリナなかまのつどいに出場



P1010454.jpg



2016年10月15日(土)
新大阪で開催される、オカリナなかまのつどい に
出場してきました。

たくさんの出場者の中、大ステージで緊張しまくり、
演奏はイマイチという結果にあせあせ(飛び散る汗)




P1010455.jpg      P1010456.jpg





でも、生徒さんの演奏がとってもうまくいっていて、
たくさんの方に褒められたって聞きましたので、
それで良しとすることにしましょう わーい(嬉しい顔)



IMG_6621.jpg






今回もたくさんの出会いとよい知らせをGET 手(チョキ)


なつかしいオカリナ仲間さんとも出会えて、
旧交をあたため、お元気そうなお顔が見られてとても楽しい一日でした。



中でも、特に お友達の窪田さんご夫婦のステージパフォーマンスは最高〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




IMG_6632.jpg      IMG_6639.jpg


ね、もう誰だか すぐ、わかるでしょう??
そうなんですexclamation×2
美輪明宏さまと瀬戸内寂聴さまです(爆笑)
最高です るんるんるんるん




Knulpは思わず、おふたりに悩みを打ち明け
相談に乗っていただくところでした わーい(嬉しい顔)



IMG_8830.jpg



IMG_8831.jpg



IMG_8832.jpg







もう、笑が止まらなくなるくらい、とっても楽しかったです 手(グー)

主催者のぴくにっくの皆さん、お疲れさまでした。











2016年04月01日

倉敷 オカリナ・ワールド・フェスティバル ーーその3ーー


IMG_4394.jpg




一夜明けた、フェスティバル翌日。
この日もお天気に恵まれ、オカリナ仲間さんといざ、倉敷観光に繰り出しました くつくつダッシュ(走り出すさま)


川の流れを中心にして、両サイドに展開する倉敷の風情ある建物群、
かわいいお土産物店や備前焼きのお店、ギャラリー、そして骨董品店まで、
あっちのぞき、こっちのぞきで、もう楽しすぎ〜光るハート


景色の写真ばかりで恐縮ですが、
倉敷情緒たっぷりのフォトでしばし、目の散策をお楽しみくださいね。




IMG_4331.jpg
  骨董品屋にビクターのニッパー君がいーっぱい exclamation×2>️



IMG_4340.jpg     IMG_4341.jpg





IMG_4351.jpg      IMG_4353.jpg




IMG_4355.jpg    IMG_4360.jpg




IMG_4364.jpg    IMG_4389.jpg





大原美術館は今回時間の関係で入館はしませんでたが、
隣接する倉敷の超有名な 名物喫茶、『エル・グレコ』で一休み。



IMG_4412.jpg      IMG_4415.jpg




そこで、このオカリナフェスティバルの主催者、
オカリナ奏者の折井ユミコさんと待ち合わせをして、
みなで、『カモ井』というお食事処でランチタイム るんるん



unspecified (8).jpg





そのあとは、ご挨拶をしてそれぞれ解散。。。
めぐさんご夫婦は新幹線の時間いっぱいまで散策を、
Knulpはともっちとともに岡山駅に向かって出発したのでありま〜す 新幹線






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後になりましたが、
オカリナ奏者の折井ユミコ様、
倉敷オカリナ・ワールド・フェスティバル の実行委員会の皆様、
大変お世話になりました。
心のこもったあたたかかいおもてなしをいただき、
プリマベーラとその関係者の皆さんと、忘れられない楽しい思い出となりました。
担当者の方も、Knulpからの申し込みや質問に丁寧にお答えいただきまして
心から感謝しております。



また、倉敷アイビースクエアというホテルも人数変えてもらったり、
お部屋変えてもらったり。。。すべて希望通りにしていただきありがとうございました。
素敵な建物と豪華なお部屋にKnulpはすっかりファンになりました。
また泊まりたいです ハートたち(複数ハート)




IMG_4408.jpg




倉敷の楽しい思い出話しはおしま〜い四つ葉
ぜったいまた行こーっとぴかぴか(新しい)













倉敷 オカリナ・ワールド・フェスティバル ーーその2ーー


unspecified (8).jpg




さてさて、楽しい時間がどんどん過ぎ去り、
とうとう、フェスティバル会場に出発する時がやってきました。
この日をどんなに心待ちにし、目指して練習してきたことでしょう。
皆、少々緊張気味になってきましたが、空には眩いばかりに太陽が輝き、
すぐそばにある倉敷市民会館まで、咲き初めた桜を眺めながら心も体もウォーミングアップ



unspecified (9).jpg




会場は準備が整えられ、続々とお友達の顔も見えていやおうなくテンションはMAX
まずは、腹ごしらえ?? ではありませんが(笑)
今回のオカリナワールドフェスティバルにはお茶券がついております 日本茶だんご
なので、まずは会場の広報にある喫茶ブースでお抹茶をご馳走になりましたにこにこ



IMG_0023.jpg





そうこうするうちに、今回のプリマベーラの衣装を作ってくださった、
目瀬さん(=めぐっち)のご主人(=ロディさん)の義理のお姉様が
プリマベーラのステージを見ようと。。。なんと exclamation>️ 
大阪から駆けつけてくださったのですきらきら
これはびっくりポンでした。 嬉しいでしたね。。。
この衣装、お着物の生地をカットして組み合わせて仕立ててくださっているのです、
お義姉様のセンスの良さもさることながら、プリマベーラの三人三様の個性に
見事カラーリングがベストマッチング光るハート


さてさて、12:00 から フェスティバルがスタート。
次々に心と全力を注いだ力演が続き、3人とも耳も目もステージに釘付けです。
そしてとうとう、私たちの順番がきて、ステージへ。。。
私たちはカメラを持ち込んでいなかったので、
このステージ写真は、オカリナ仲間さんからいただきました、ラッキ〜八分音符



IMG_4325.jpg




unspecified (3).jpg




IMG_4324.jpg




演奏曲目は、すべて伴奏なしです。
1. ママのそばで
2. Jupiter
3. You Are My Sunshine
4. なごり雪
5. I Got Rhythm


この最後の、 George Gershwin の I Got Rhythm は 大変むずかしかったのですが、
みんな、これをやりたいッ️ っていう気持ちが一致していたので、
気力と勢いで乗り切りました。 そして最後の飾り音もポーズも決まって。。。結果は大成功きらきら
本当に楽しいステージとなりました。

楽屋でもロビーでも、たくさんの方々に呼びとめていただき、お声かけていただいて
幸せいっぱい〜光るハート 特に、衣装が素敵ですね〜って褒められましたおやゆびサイン




本日のフェスティバルのゲストは、
福岡からお父様と来てくださった矢原颯真くんです。
今年中学2年になる颯真くんは、もうすでに有名ですよ〜
関東で開催された楽しいオカリナコンクールで、優勝されたオカリナの神童きらきら
さすが貫禄の、堂々たる演奏でした。
Knulpが驚いたのは、単管で「おぼろ月夜」などを吹かれたのですが、
その風情と落ち着き、澄んだ音色がとても印象的だったことです。
成長されてるな〜と思うとともに、はるか先、オカリナ道を邁進されている姿に
オカリナ界の未来は明るいな、と感じましたおやゆびサイン
お父様の矢原先生は時には超バスオカリナで、時にはインディアンフルートで、
颯真くんの演奏に花を添えておられました。
矢原先生のお父様も一緒に来られていまして、お孫さんの晴れ姿に
まことにお幸せであったことと、心からお慶び申し上げます。
ご自慢のお孫様ですきらきら



すべてのプログラムとゲスト演奏が終了しましたら、
私たちはステージをバックに記念撮影光るハート
左から、ロディさん、やうっち、めぐっち、ともっち、そして、
右端の方が、今回の衣装を作ってくださっためぐっち&ロディさんご夫婦のお義姉さまです。



unspecified (11).jpg




音楽監督のロディさん、
衣装を作ってくださっためぐっちのお義姉さん、
おかげさまで、プリマベーラは無事にデビューを果たすことができました。
心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
フェスティバル終了後は、楽しい楽しい打ち上げが。。。
打ち上げ会場も倉敷アイビースクエアでしたので、私たち3人にはとても便利でした。
美味しい マグカップ 思いっきし 飲むゾー(笑)

主催の折井ユミコ先生を中心に、倉敷のほほえみクラブ♪さんが、
大変心のこもったおもてなしをご用意くださり、
とーても楽しい交流をさせていただきました。

ロディさんも大阪のお義姉さんも参加♪
ビンゴゲームでは、みんなが豪華な景品をいただきました。
特筆すべきは、ロディさんがなんと、オカリナをGET exclamationT️
こ〜れはもう、めぐっちだけに任せておかず、ロディさんもオカリナを
吹きましょう〜っていう自然な流れですね おやゆびサイン
ただ、ロディさんはハーモニカ を楽しんでおられますので、
このオカリナは。。。めぐっちがひとりじめするのでは??(爆笑)



お披楽喜になったところで、
興奮冷めやらぬ私たちは、ホテルのバーラウンジへ繰り出しました。
パブ『赤煉瓦』 今朝の写真撮影から気になっていたところで顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
「赤煉瓦」という銘柄の倉敷ワインや倉敷地酒を楽しみ、
レーズンバターやナッツやチョコをおつまみにして
本日の快挙と、今ここにいる幸せを、ゆっくりと皆で語らいました。



IMG_4424.jpg


つづく











倉敷 オカリナ・ワールド・フェスティバル ーーその1ーー



unspecified.jpg



2016年3月25日〜27日の倉敷旅行で、
倉敷 オカリナ・ワールド・フェスティバル(3/26) に参加してきました。
今回はソロ出演ではなく、アンサンブルで出場です八分音符


この度、ひょんなことから瓢箪から駒が出ました(笑)
Facebookでの公開おしゃべりがもとで、
福岡のオカリナ仲間さんお二人と、遠距離ユニットを結成したのです。
そして、このプログを見てくださっているとわかるように、
毎月1回のペースで合わせ練習を重ねてきました。
。。。と言っても会えばグルメのお話ばっかり(笑)


ま、それはともかくも、
今回は、フェスティバルの前日、つまり3月25日から倉敷入りし、まずはカラオケでリハーサル。
ところが あれあれ。。。



IMG_4421.jpg     unspecified (1).jpg




めぐっちはマイクを離さず歌い出すし、
明日っちはオカリナで自由気ままにハモるしで(笑)
ともっちまで練習を置いて笑い出し、写真を撮り出す始末顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
これで本番のステージはどうなることでしょう?? あぶない、あぶないあせあせ(飛び散る汗)



そんな3人が泊まったのは、倉敷アイビースクエア。
倉敷だけにクラシックなホテル〜光るハート



IMG_4304.jpg





初日の夕食は アイビースクエア内の日本料理レストラン「蔦」で、
その名も 「倉敷散歩」 というお料理で舌鼓八分音符



unspecified (2).jpg     unspecified (3).jpg






フェスティバル当日の3月26日(土)は快晴の朝。
少し寒かったですが、やせ我慢をして
この趣と歴史のある素敵なホテルで写真撮影会です。

めぐっちのご主人のロディさんがカメラマンをしてくださいました
それでこんな思い出の写真を残していただくことができました。
とっても感謝です光るハート



unspecified (19).jpg




IMG_0019 (2).jpg




unspecified (13).jpg      IMG_0015.jpg




IMG_0016.jpg      unspecified (9).jpg





unspecified (18).jpg






倉敷アイビースクエアには、ショップもいくつかあってとても楽しめました。
特に、倉敷の名産である、倉敷帆布、それから倉敷デニムは
定評のあるしっかりしたもので、衣服からバッグから小物までなんでも揃っています。
Knulpも倉敷帆布の大ファンでありまーす 手(グー)


めぐっち、ともっちは大きなバッグをいくつも購入、その肉厚な頼りになるトートバッグは
早速、翌日のフェスティバル行きで大活躍しましたおやゆびサイン
Knulpは 倉敷帆布のポーチと、倉敷畳のコースターと、
それから、珍しい畳の縁の生地でつくった小物入れを買いました。


IMG_4505.jpg      IMG_4321.jpg


畳の縁、この生地もしっかりしていて柄もきれいでした、アクセサリー入れにいいかも〜 手(チョキ)





unspecified (11).jpg


つづく











2015年10月17日

第4回オカリナなかまのつどい 2015 新大阪 参加


P1060724.jpg


2015年10月10日(土)
オカリナなかまのつどいに参加させていただきました。
このイベントの主催はびくにっくさん。


1年ぶりに新大阪に集ったオカリナ仲間さんたちと、
日頃の活動をたずね合ったり、オカリナのブースを楽しんだりと、
楽しい一日をすごしてきました八分音符


Knulpの出演順番は、午後の早いところでしたので、
お昼もそこそこに心の準備(笑)
曲目は Superfly の「愛をこめて花束を」です。
この曲は、吹いているうちにも頭の中に歌詞が出てきちゃって もー!
とーても幸せな気分になってしまう魔法の曲光るハート


Knulpはちょっとこわい顔して一生懸命吹いていますが(笑)
集中してるんですあせあせ(飛び散る汗) 今、大事なとこなんですおやゆびサイン

             下矢印1

P1060727.jpg


Knulpのステージ写真は、オカリナ仲間さんの FjPさんが
撮っててくださいましたきらきら ありがとうございました。
セピアカラーの中から頑張ってるKnulpが浮かび上がっていて、
自分で言うのもなんですが顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗) ちょっと素敵とちゃう〜でしょか。。。?(笑)
記念の写真付きでブログアップできました〜 顔1(うれしいカオ)手(チョキ)
いい写真が残せて ほんと、感謝です光るハート  ありがとうございました。





オカリナなかまのつどいは、会場が泣く子も黙る新大阪。
とても行きやすくわかりやすいところにあります。
なので、全国から、オカリナ仲間さんたちが集まり、
普段ネットでおしゃべりしている普段会えないお友だちと
再会することができるンです!️ だから毎年楽しみにしています。


来年はいつかな〜なんて、もう気になる、気になる(笑)


新大阪ココプラザは こじんまりとした会場。
でもステージは立派、音響さんはプロがついてくれますので、
吹いている本人は、すっごくいい気分なのです光るハート
皆さんもぜひぜひ、新大阪にチャレンジしてください️
一緒にあの、恐怖のステージドキドキを体験しましょう(笑)
そうしたら。。。
終わったあと、 なんか、カクンと上手になっている自分が見えてくることあります。


毎日の練習もさることながら、
人前で吹く体験、これは本当に自分の演奏を磨いてくれます。
勇気をもって挑戦してみませんか!



P1060725.jpg










2015年08月30日

8月30日(土) 神戸オカフェスに出場


1.jpg




関西一の大イベント『オカリナフェスティバル 2015 in KOBE』
が、8/29-8/30 の両日、開催されました。
神戸のオカリナフェスティバルは抽選ですので、
出場は一か八かの賭けみたいなものです(笑)
今年のゲストが折井ユミコさんだと知って申し込んでみましたところ、
結果は思いがけなく当選とのこと、ヒャッホー♪


このイベントは、毎年2日間にわたって神戸文化ホールで開催されているようで、
Knulpは出演は2回目になるかな。。。
とにかく、こ〜んな大きなステージなんです!


2.jpg




Knulpは14番目、丁度お昼頃だったので、ランチタイムで客席も風通しよい??(笑)


5.jpg






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
今回の神戸、Knulpの生徒さんの一人に出場を薦めましたところ、
思い切って参加されました!! お着物姿も決まってるGさん♪
これはGさんにとってかなりな一大決心。
大きなステージでスポットライトを浴びての演奏は
半端ない緊張感で。。。

Gさんは、Knulpのオカリナ道場でオカリナを習い始めたのが
忘れもしない、昨年の10月1日。
レッスンのたびにつくづく「練習してきたんだな。。。」と感じられる生徒さんでした。
そして迎えたこの日の発表。
出来は上場! 感想は、このステージに立てて涙が出てきたぁ〜と仰っていました。
ご本人も安堵されたかとは思いますが、
Knulpもわが子を見守る思い → 自分が出た方がよっぽど楽(笑)
演奏が終わった時は、Knulpとて、涙が出そうになりました。
IMG_3461 (458x640).jpg

演奏順番は、Knulpが 12:24、Gさんが 13:24
私の方が先でしたので、じっくり聴いてあげることができました(笑)
Gさん、このあと、グ〜ンと成長されること、間違いなしですね手(チョキ)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



神戸フェスの帰りは、オカリナ仲間さんとやっぱり寄り道(笑)
そっちの方が盛り上がったかな♪



     3.jpg       4.jpg




6.jpg




これらの写真は、オカリナ仲間さんが撮ってくださったもの!
Horさん、 Kittさん、 Ktnさん、ありがとうございました♡



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
最後になりましたが、本日のゲスト、折井ユミコさん
素晴らしい音色を聴かせていただけて、感動♡でした。
お話もチャーミング、
なんか、会場が一瞬で折井ワールドに包まれたような、
そんな雰囲気になりまして、Knulpはうっとりと
折井さんのオカリナに聴き惚れておりました。。。
共演の、お箏、ピアノとの絡みもバッチリ。
皆さんがプロですので打合せ時間も限られておられたでしょうが、
意気が合っていて、皆さんそれぞれに華があって、
大変に心地よいハーモニーでした。


斯くして。。。
アンコールの拍手も鳴り止まず、2曲演奏していただきました。
素敵だな。。。
岡山にこんなオカリナ奏者さんがおられたんだ。。。と
目からウロコのKnulpでした。


今年の神戸、刺激的な体験と大きな収穫、
そして知らなかった宝物を見つけて
(オカリナ奏者折井さんを知って)
Knulpは早くも実り多い秋を迎えました




Deあいさん Knulp演奏写真.jpg








2014年10月11日

2014年10月11日(土) オカリナなかまのつどいに参加


IMG_7246 (640x480).jpg



新大阪で開催される、オカリナなかまのつどい、2014年は3回目になるそうで、
Knulpも参加させていただきました るんるん


P1050872.jpg



今年の曲は、あの ホンヤミカコさんのオリジナル曲 『四万十川』
このゆったりした、高貴な雰囲気さえ漂う究極のミカコ節!!
この曲をどんなに大事に吹いてきたことでしょうか。
その成果を、このオカリナフェスティバルでご披露することができました 手(チョキ)


P1050873.jpg



Knulpは、所謂、オカリナフェスティバルのようなイベントに参加するのは
久しぶりでしたので、オカリナ仲間さんたちと親交をあたため、
いろんな方々の演奏を聴けたことはとても勉強になりました。
皆さんの力演に大いに刺激を受けましたexclamation
また、皆さんのようにオカリナに真剣に、且つ、楽しく取り組み、
少しでも腕前を上げていけるよう、頑張ろーって決意を新たにする一日でした ぴかぴか(新しい)



P1050877.jpg


        最後に、Knulpの写真を撮ってくださったオカリナ仲間さん、
        本当にありがとうございました(^-^)/
        おかげさまでブログにフォトを添えることができました。
        感謝しています!










2014年07月18日

2014年7月12日(日)京都オカリナ茶菓奏会 開催!


街中が祇園祭で盛り上がってきた京都にて、
2014年7月12日 日曜日、京都オカリナ交流会「茶菓奏会」を開催しました♪

IMG_3253 (640x480).jpg


昨年同様、全国からオカリナ奏者のみなさん、オカリナ愛好家の皆さんが一同に集い、
おかげさまで今年は総勢60名を越える規模になりました。
スペシャルゲストは、今年も 佐藤一美さんとオカリナファンタジーの皆さん♪

10時から順番に皆さんの挨拶演奏をご披露いただき、
昼食をはさんで、午後はお待ちかね! 佐藤さんのミニコンサートがありました。

IMG_3140 (608x800).jpg

IMG_3146 (530x640).jpg

IMG_3183 (548x800).jpg


皆さん、あの 佐藤一美さん が目の前に!! というので、
目を輝かせて聴いておられました(^.^)
演奏はいうまでもなく、トークと素敵な表情と、
あの有名なカーネギーホールでのオカリナ演奏会のおみやげ話がとても楽しく、
皆さん、一美さんの魅力に圧倒される感じでした(^-^)/

今回は、客席の後方の出店ブースも充実。
【6866】
JEUGIAさんをはじめ、さわらびさん、
そして熊本からはくまモンオカリナがずらりと並び、
日頃手に入らないオカリナや新作オカリナに
皆さんの目も釘付けになりました♪

IMG_6850 (524x640).jpg

IMG_6851 (640x529).jpg

IMG_6852 (640x491).jpg

Knulpは Facebookでお友だちのカフェ椛(もみじ)さんから
精緻な手書き絵を施したミニオカリナ・キーホルダーを30個あずかってきて、
皆さんにご紹介しましたところ、全部で24個も買っていただきました。

2014 0709 椛さんのミニオカリナ30個 (640x547).jpg

ドレミファソ〜しかなりませんが(^^;)
カートのチャームに、ご家族へのプレゼントにと、好評でした。

もちろん! KnulpはくまモンオカリナもひとつGET。
あまり手に入らないので、試奏させてもらってひとつ選び、
これからいつもバッグにいれて持ち歩こうと思っています♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
お披楽喜になったあとは、世話人とゲストさんで、
お約束の打ち上げに〜♪

IMG_3278 (640x484).jpg


こちらもカーネギーのお話や、佐藤さんのステージの裏話などで、
でとても楽しいひとときを過ごさせていただきました。

皆さんに喜んでいただけて本当によかったです(^-^)/

楽しい思いにふけっている暇もなく・・・
迫りくる次のステージにむけて深夜に準備を始めるKnulpでした。。。つづく









2013年10月06日

第2回 オカリナなかまのつどい に参加♪


2013年10月5日、
『第2回オカリナなかまのつどい 2013 新大阪』 に参加してきましたぁ〜♪


IMG_5704.JPG


ソロ、デュエット、グループアンサンブルで、計35組の出演者で
熱気あふれるステージが繰り広がりました。
主催者さんは オカリナアンサンブル「ぴくにっく」さん。
会全体がとってもアットホームな雰囲気ですし、
ここ、新大阪の会場は駅から近くて、規模も大き過ぎず小さからずで
そして第一、皆さんの水準がけっこう High! なので
楽しみつつも勉強になる関西のイベントです。
ロビーにはオカリナブースが充実!
オカリナは勿論のこと、
楽譜やCDなどが並べられて参加者さんたちで賑わっていました。

出番となると相変わらず、この大きな壇上では心臓バクバク。
それでもなんとか吹ききり・・・ていうか、いつも思うのですが ‘瞬間芸’ですね(^^;)
もう夢中で吹いて気づいたときには終わってました(笑)

それからはもう、ゆっくりとみなさんの演奏を楽しむことができました。
皆さんとてもいい曲されていて、チームワークもバッチリなのでいつも感心します。

お楽しみの交流会には今回は参加できませんでしたが、
会場もそのままにみんなオカリナ吹き放題だったようで、
楽しかった様子がいろいろ発表されていました。


また来年も参加させていただきたいと思ったKnulpでした♪







2013年09月01日

オカリナフェスティバル2013 in 神戸



Knulp今から!.jpg



2013年8月31日、神戸文化ホール(中ホール)を会場に開催された
『オカリナフェスティバル2013 in 神戸』に出場させていただきました。

この神戸フェスは大変大規模で人気の高いフェスティバルらしく、
出場は抽選でした。 Knulpは初めて参加希望を出してみましたが、
ラッキーなことに当選しました♪
持ち時間は6分でしたので、2曲を演奏しました。


最初の回転木馬では、オカリナを吹く部分をすっかり忘れて
休憩してしまったので(笑)音が途切れてしまいました。。。
残念!(あぅーッ)
ひと休みしている場合じゃないのに(・_・;) あーもう、修行が足りんどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)



Knulp笑顔.jpg


照れ隠しに笑いでごまかして、 気をとりなおして次の曲目。



今回の写真は、オカ友さんが撮っててくだったものです。
この場からで恐縮ですが、お礼申します、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
なかなか写真が残らないのがオカフェスですが、
いろんな表情をキャッチしてくださったので、嬉しいですハートたち(複数ハート)




2番目の曲は、Knulpの十八番 「君の影になりたい」
これは、博多オカフェスで緒戦を飾ってきましたのでなんとかクリヤ!
・・・と言っても、相変わらずKnulpはあぶない橋をわたっています(笑)



IMG_5626.JPG




演奏はほんのわずかな時間ですがね
そこにたどり着くまでに、テンションば半端なく高まってしまって
演奏順番がきた頃には緊張感もピークに達していました。
指が冷たくなりましたし、心臓が飛び出すんじゃないかって思うくらいで
ステージ袖で待っているときには、シーンとした静寂の中で
心臓の鼓動が聞こえるのでは、と心配になるほどでした。
何年たっても本番に弱い性分は、簡単には変えられないものですね。。。トホホ(・_・;)

Knulpアップ (320x240).jpg





今年の神戸フェスは例年通り、2日間にわたって開催されました。
(Knulpは8/31に出場ですので、その日しか行けていません)

8/31のゲストは オカリナセブン!
国内外でご活躍の名だたるオカリナ演奏家で構成されているオカリナ七重奏団です。
数々の演奏のなかで「ラ・クンパルシータ」と、「東京ブギウギ」が
Knulpにとって心に残る楽しいステージでした。
あと、クラシックも編曲、つまりアンサンブルが素晴らしくて・・・とにかくね、
まず緞帳が上がってライトがあたったときに、
5人の女性奏者さんのカラフルなドレスにまずうっとり〜ぴかぴか(新しい)
それから中央と脇をを固め、  ‘貫禄’  と  ‘話術’  で聴衆を魅了する男性奏者。
今日のオカフェスを聴いている人たちの多くにとっては先生なのでしょうが、
このユニークな組み合わせから出てくる七重奏に圧倒されます♪♪♪
鮮烈なオカリナ・サウンドを堪能させていただきました、 感謝感激〜るんるん




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

斯くして、雨を心配していましたが 結局 降られもせず、
無事に神戸まで行って参りました。
恥ずかしながら、Knulpは西神線(地下鉄)に乗ったのは初めてでした。
いつも神戸で遊ぶときには元町止まり(^.^) でしたが、
大倉山の神戸文化ホールへ行くのは便利、便利!
JRで神戸まで移動したので阪急にすればよかった、とプチ反省(笑)


最後になりましたが、
初めての神戸フェスを経験して反省するところ、思うところいっぱいあり、
とても勉強になりました。
Knulpは24番目だったから 13:30 あたりで演奏しましたので、
それからあとはゆっくりほかの方々の演奏を拝聴することができました。
Knulpはまだまだだな〜 → これが今日の感想です。
それでいいンです手(チョキ)
それに気づけただけで、もう、Knulpにとってとても意義あるオカフェスです。
初心を忘れるべからず!!!
皆さんの演奏を参考にさせていただき、次のオカフェスにむけて Let's goexclamation×2





Knulp演奏中 (320x240).jpg













2011年11月30日

第7回 南大阪オカリナフェスタ


先日の11月26日、南大阪オカリナフェスタに参加してきました。
ところは大阪のかなり南の方、、岸和田にある、
岸和田市立浪切ホール(小ホール)です。
ここはもう海のそばにあり、Knulpは久しぶりに海を見て血が騒ぎました(笑)
だって京都市内は川しかないので・・・(海、大好きです)


会場に着くと、もう早くもオカリナの音色が・・・
みなさん、ウォーミングアップに会場前の広場でちょっと音出し。
そこここでご挨拶しながら受付へ。
オカリナ仲間さんたちの演奏を次々に聴かせていただき、
いつものことながらみなさんにオカリナ熱のパワーをいただきました。

・・・さてさて、いよいよKnulpの順番が近づいてきますと、
なんだかそわそわ落ち着かなく、ちょっと外に出て指ならし。
でも、音を思いっきり出すことに遠慮しましたので、
正確な音が鳴りませんでした。
「あれ? あれれ?? こんな音だったっけ・・・」とびっくり!
息をちゃんと入れられていないから正確な音じゃないんだってことに気づき、
もうあきらめて再び会場へ。

ロビーでステージの演奏を聴いて出番が近づいたところで、
楽屋入口へ向かいました。そして・・・

前の前の演奏、多人数でユニフォームにバッチリ身をかため、
すごいオカリナで素晴らしい演奏をされました。さすが〜。
え、こんな人たちにまじって演奏するのか・・・ここにエントリーしたのか・・・
Knulpはだいそれたことをしたのかな。。。

舞台の袖でステージを見つめているうちに、
心臓がバクバクしてきて、もう心臓が口から飛び出してきそうになって、
立っていられなくなり、椅子にへたり込んでしまいました!
「あー、これって心臓にわるいわぁ〜」と、出場したことを後悔する瞬間です。

前の方の演奏が終わり、さり気に Knulpさんどうぞ〜 なんて言われて
あれよあれよという間に舞台の上。もう「まな板の上の鯉」とはこのことか!
逃げも隠れもできませんでした。
でも、いつもいつもいつも聴いてきたあのイントロが聞こえてきました。
そうそう、これは練習してきた曲だ! 観念して吹き出しましたが・・・


                さらに小さいKnulp .jpg


けっこう簡単なところで意外な音抜け(ガハハ) え?? 冗談でしょう!?
な、なんでこんなところで低迷するかな・・・たくぅ(汗)

美しいとかきれいとは別に、それなりに間違いのない演奏をしたいのに、
はなっから間違いだらけ(笑)
途中からはもうやけくそになってしまいました。
やけくそになったら、一番の難所が以外とうまくいったのでびっくり!
難所というのは、この曲に2回出てくるトゥリルです。
最後はここばっかり練習していたので、普通のところが手落ちになったのかな??
こんなところに罠があったとは!

南大阪での演奏 → http://www.youtube.com/watch?v=r5LwdoKYYHA


なんとか止まることなく演奏を終えて、とっとと楽屋へ。
はぁ〜、急に喉が渇いていることに気づきました。


さてそこから後は、もうゆ〜ったり気分で演奏を聴かせていただいてました。
演奏順番が早くきた方が、あとが楽しいですね。
今回はうしろの方でしたので、緊張の時間が長いことになっちゃいました。

ぜ〜んぶ終わって15時すぎからは、
茨木智博さんの 「オカリナコンサート&トーク」 がありました。
オカリナ上達のワンポイントアドバイスも話していただき、すごく参考になりました。
お約束のCD購入とサイン会。
Knulpは写真も撮っていただいて、ごきげんになりました。

大いに盛り上がったところで、仲間のみなさんとお食事へ!
だってKnulpは順番的にランチのタイミングを逃し、朝食のみです(泣)
気が付いたらお腹はぺこぺこ。
気のきいたインド料理屋さんに入って8名で楽しい夕食と語らいをレストラン

オカリナフェスティバルの楽しみはここにこそあり!って感じで、
演奏を終えるまでは苦しみといっても過言ではないくらいしんどいけれど、
演奏したあとのオカリナ談義は本当に楽しいものです。
みんな、時間を忘れて聞き入ったり笑いころげたり。
今回は新しくお友達になりましたので、順番に自己紹介もしましたよるんるん

帰る頃、気が付いたらホール前とショッピングモールのところは
クリスマスクリスマスのライトアップで美しかったです。

楽しかったなぁ〜ハートたち(複数ハート)
南大阪のスタッフの皆さま、お世話になりました。
オカリナ好きのみなさん、またどこかで会いましょうねexclamation


         なみきりホール .jpg





2011年04月11日

森の国オカリナフェスティバル2011

今日、『森の国オカリナフェスティバル』(以下『森の国』)に行ってきたのだけど、
この『森の国』を舞台にして、Knulpはある趣向を思いついていた。

それは、
私がオカリナを始めるきっかけとなった張本人、“師匠”をご招待し、
その“師匠”が私に教えてくださったオカリナ奏者「舞歌」さんのナンバーを、
同じく“師匠”におしえてもらったオカリナ作家さんにつくっていただいたオカリナで、
生で聴いてもらおうという企みだった!

申込み締め切り後のことだったから、
キャンセル待ちエントリーなど不安定でやっぱり実現しないかもしれない、
阿蘇の外輪山の中に住まう“師匠”からは一笑されるかもしれないという危惧があつた。

でもこのふたつの条件は幸運にもクリアされた。

私はすぐに舞歌さんに
「地震ありましたが、ご無事でしたか?
ご都合よかったら、Knulpは精いっぱい吹きますので
Knulpの「僕の背中には羽根がある」を聴きに、森の国へ来てください、
私の“師匠”も聴きに来てくれるんです」って伝えた。。。
えッ! まさか!! なんと大胆な!!!

・・・やっぱ、まさかの舞歌さんは勿論来てはくださらないですが(笑)
でも“師匠”は車で駆けつけてくださった。
しかも、“師匠”の師匠を連れて!!
(この“師匠”の師匠の話はまたあらためて書こうと思う)


こうしてとうとう
@私をオカリナの道へと案内した“師匠”
A私の宝物のオカリナを作ってくださったオカリナ作家さんN氏
BそしてKnulpのオカリナバイブルなっている「舞歌さんナンバー」という
Knulpにとっての三本柱が『森の国』で集結した。

夢のような話だった。

オカリナを知って以来、舞歌さんを知って以来、
ずっと大切に吹き続けてきた舞歌さんナンバー「ボクの背中には羽根がある」
それを初めてご披露しました。

Knulpの中にはある思いがあった。
それは“師匠”にはもう二度と会えないだろうということ。
比叡山と阿蘇山て感じだもの、これじゃあまりに遠すぎる。
初めて会えたとき、“師匠”の前で「ボクの背中・・・」は吹かなかった。
後悔した。“師匠”に聴いてもらいたかったのは「ボクの背中・・・」しかなかったはずのに・・・


だから、今日は「一期一会」
生きている間にはもう会えないかもしれない、そういう思いがあった。
2年間毎日舞歌さんのCDを聴きながら吹き続けてきた大好きなこの曲も
もう卒業してもいい頃だ。
この演奏を“師匠”に聴いてもらって、「ありがとう」を伝えたかった。
「ありがとう」は口でどんなに言っても言い足りないので、
練習に練習をして、渾身の演奏で伝えよう、と思った。
だから稚拙ながらも満足な演奏ができた・・・と、Knulp的には・・・そう自負する!
ま、まだまだ未熟ところはあるにしろ、まずまずこんなところじゃないかな〜。
もう感激で胸がいっぱいだぁー。



“師匠”には秘蔵のピッコロ管で viento version の「ふるさと」を聴かせてもらった。
それはそれはなめらかな演奏で、音色は透き通るようだった。
「ボクの背中・・・」のようなスルッと逃げちゃうような小粋な演奏とはまた違って、
1音1音丁寧に吹いてあって、優雅だった。
一番高い音もとてもふくらみのある清らかな音が出ていて、
ウーン、次に入門するはピッコロ管か、と意欲が湧いてくるくらい!
素晴らしいピッコロ管をもっている、だからこれであのような肉厚な音色を出したいな・・・


次なる目標を抱えて意気揚々と帰ってきたKnulpでした。


オカリナは思いっきり吹いてきたし
“師匠”にはちゃんと会えたし
オカリナ作家N氏にも新しいオカリナの音色を聴いていただけたし
旧交をあたため、新しい友達も増えたし
春の青空のもと、桜と菜の花が満開だったし


よし、これならいつ死んでも悔いはないゾ! そう思えた。


家に帰って開口一番そう言ったら、
「そういうヤツほど長生きしてる」って言われた(汗)