2018年10月29日

2018年 秋 宗次郎さんのオカリーナの森へ行ってきました八分音符



IMG_9856.jpg





憧れの ぴかぴか(新しい) あの、宗次郎さんの作られたオカリーナの森で、
自分の演奏を宗次郎さんに聴いていただけるオカリーナ発表会があると聞いて、
思い切って行ってきました️
はるばると、日本の東の方まで わーい(嬉しい顔)




IMG_9773.jpg




10月27日(土)  東京駅に集合した私たちは、
12:53東京発のいわき行きに乗って出発しました。
お天気は上々、お弁当も買いましたし、乗り込んだらもう、
子供の頃にもどってしまい、あれこれおしゃべりしながら心はワクワクです。
車窓の景色が結構な田舎になってくるのですが、
どこまで行っても起伏のない地形にKnulpはちょとびっくり 目
どこまでもどこまでも畑が広がりすぎー(笑)



水戸駅で水郡線に乗り換えるのですが、この水郡線が目が点の。。。おもしろ電車。
ドアを開けるのは自分でボタンを押すのですって。
寒いからかな。。。人が少ないからかな。。。??
車両も席の設えが、普段乗っているものと違っててメチャ新鮮!
そんなこんなで到着したのは常陸大宮駅。



そこでは、お迎えのマイクロバスが待っててくれて ありがたい〜光るハート




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

まずは本日宿泊のゴルフ場にあるロックヒルホテルに到着。
ロックヒルというだけあって、大きな岩の塊があったのですが、
それを撮るのを忘れてましたあせあせ(飛び散る汗) ここのシンボルなのにね。。。顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)



お部屋に入ってまず、ゴルフ場を望む風景に目を奪われました。
お部屋もかわいくってとっても快適。




IMG_9777.jpg





IMG_9782.jpg      IMG_9795.jpg




IMG_9789.jpg      IMG_9788.jpg
夕陽が素敵でしたねー




まずは、宗次郎さんのワークショップがあって、オカリナを持って行って参加。
質問コーナーでは、いくつかの中にKnulpの質問も取り上げてくださり、
発表曲の出だしだったのですが、。。。 ハードルが上がっちゃったような。。。ドキドキ
(その結果はあとでレポありますよにこにこ



そのあと、18:30から 夕食。
これが、テンション上がるぅ〜豪華な宴会。




IMG_9799.jpg




この日はご馳走に舌鼓を打ちましたら、
お部屋に帰って、深夜までおしゃべりに花が咲き。。。
Knulpは同室の、大先輩ふくちゃんから
オカリナのアドバイスやオカリナよもやま話しやら、人生訓やらを
いっぱい聞いたり聞いてもらったり(笑)
楽しい夜を過ごしました。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

さてさて、翌日は、待望の オカリーナの森へ向かって Go!




IMG_9805.jpg




ロックヒルホテルのクラシカルなゲート
縮小版のバッキンガム宮殿なの? みたいな〜??




IMG_9808.jpg




IMG_9810.jpg


ところどころに 「オカリーナの森 →」 みたいな立て札が。




とうとう、着きました️ やっと来たゾー
冊子で見てきれいだな〜って思っていたところに、
Knulpはほんとうにその景色の中に立っていました、感激〜 光るハート




IMG_9814.jpg




IMG_9818.jpg




IMG_9812.jpg




IMG_9819.jpg





なんて素敵なところなんでしょう️
広々していて、太陽燦々で、森の木漏れ日が遊ぶ畑や小道には
ドングリや、何かの実が落ちていて。。。


はるか向こうから降りてくるスタッフの岩田さんにお声かけたら、
ポーズしてくださいました、森の少女! はつらつ かわいい光るハート(笑)

IMG_9828.jpg




IMG_9857.jpg
もう木漏れ日遊ぶ苔の道まで愛おしい(笑)




オカリーナの森の小道をくだってゆくと、
!️ ありました、ありました。
森のステージ。

木々におおわれた。。。
宗次郎さんの、
宗次郎さんによる、
オカリナのための    森のステージきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら




IMG_9831.jpg




IMG_9832.jpg




IMG_9840.jpg

ふくちゃんのステージ。   最高に素敵でしたおやゆびサイン


Knulpはここで、「巡礼」を吹かせていただきましたが、
この出だし、オカリナの入り方がわからずで あせあせ(飛び散る汗)
昨夜の質問コーナーでもここがわからないと書きましたので、
取り上げていただきました。却ってハードルを上げた感があるのですが(笑)
宗次郎さんにいわれたことに落ち着いて集中してイントロを聴いていたら、
入れました️ もうバッチリ手(チョキ)
その代わり、入るタイミングに成功したものの、次の音をはずしてしまいました、
もー怒り(ムカッ) Knulpはバカなのかー あせあせ(飛び散る汗) 残念でしたが、そのあとは、
最後まで、流れに乗って吹き切ることができましたぁ〜よかった(ホッ)
途中からは森の景色を見ながら思いっきり吹きました、最高の経験ですね手(チョキ)





時の経過とともに日差しが変わるので、
森は飽きることのない魅力を次々に私たちに見せてくれていました。
みんなの発表が終わったら、リラックスをしてランチタイム




IMG_9844.jpg




IMG_9846.jpg




IMG_9847.jpg




畑に近寄ってみると、お茶の木のようですよ、
そして、その木々の足元は、モコモコと土が掘り起こされていて、
「これはイノシシの仕業なんですよ」って、宗次郎さんが説明してくれました、
イノシシがいるんですね(笑)
もしかしたら、宗次郎さんの前からここに住んでいたんでしょうね、
だからイノシシさん、好きにしているようですよ。 みんな食後はめいめい、
落ちているお茶の実や、どんぐりや紅葉した美しい葉っぱを集めて楽しみました。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

午後からは、 私たちの演奏に対して、
宗次郎さんから ひとりひとりにアドバイスをいただけました。
他の人へのアドバイスを聞いていてもほんとうに為になります!
こんなにスーッと吸収できる、吸収したくなるご指導はないと、
Knulpは嬉しく、また、感謝でいっぱいです、
これを生かして、言われたことを身につけるようにして、
また一年、オカリナ道を歩いてゆこうと、意欲満々でありました 力こぶ




最後には、ご褒美の ハートたち(複数ハート)  宗次郎さんのコンサート。
宗次郎さんがオカリナを吹かれると、森の住人(鳥さんたち)が
声を合わせて参加してくる(笑) 
ほんとうに、面白いようにハモってくるんですよ(笑)


どうですか exclamation&question  なんとぜいたくな、盛りだくさんな内容でしょう?
盛りだくさんといっても、一つ一つにゆとりもあるので、
落ち着いて楽しめる企画でした。




楽しい時間も過ぎてゆき、
北関東の田園地帯に夕日が降り注ぐ頃、
私たちはオカリーナの森に別れを告げて帰路につきました。


Knulpは皆さんと別れて、もう一泊し、翌朝茨城空港から出発します。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

翌日は、早朝の飛行機で福岡空港へ




IMG_9872.jpg

空港へ向かうバスの車窓からはどこまでも延々と広がりを見せる畑たち




IMG_9874.jpg

いよいよ滑走路に入りまーす




IMG_9878.jpg




IMG_9883.jpg




IMG_9887.jpg





やがて、いつもいつも通っている道が空から見えたので、パチリカメラ

IMG_9910.jpg




ここはくまモンのいる交差点ですね!
いつも福岡に来たらくまモンに挨拶してるんだけど(笑)
今日は空からね 




IMG_9915.jpg

福岡空港です。




お疲れさまぁ〜 楽しかったでーす八分音符


ここから地下鉄。博多駅でゆきこさんとBye-Byeして、
Knulpはここからそのまま直接 JRで、
福岡でのオカリナ演奏に行ってきます。
それが終わってから京都に帰る予定です わーい(嬉しい顔)




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

夢のような2日間。。。 素晴らしい風景、自然のパワーをいただき、
宗次郎さんのオカリナの音色をそこで聴き入り
また、自分の課題もいただいて、
実りある 『オカリーナの森』 体験でした。



宗次郎さん きらきらきらきらきらきら  ありがとうございました。
素敵なところに行かせていただき、もう感激です️


スタッフの皆さん、いろいろお世話になりました。
とっても楽しかったです。
お友達がはるばると、何回も行かれている理由がわかつて、Knulpも納得です。

また行きた〜い(笑)




IMG_9820.jpg
















posted by Knulp at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆

2018年10月21日

2018年10月21日 旧羽室家住宅(原田しろあと館)オカリナコンサート



IMG_8959.jpg





2018年10月21日 快晴の、爽やかな秋の午後、
大阪府豊中市にあります、旧羽室家住宅(登録文化財)で、
オカリナのコンサートをさせていただきました。

この催しは、豊中市教育委員会の委託事業 です。




IMG_9720.jpg




摂津・原田城は、中世の土豪 原田氏の居城だったところで、
敷地は「史跡原田城跡」として豊中市の指定文化財となっています。


築城年代は定かではないにしても、
古くは「足利李世紀」という文献に、
「1547年(天文10年)に細川晴元の家臣、木沢長政が原田城を攻めた」との
記述が残っているそうです。




IMG_9686.jpg




その後、
1578年(天正6年)に有岡城主 荒木村重が織田信長に叛いた際に、
有岡城攻めの付城として、織田信長の家臣(原田氏??)が在城したとのことです。




IMG_9715.jpg




かなり古いので現在は遺構もなく残念なのですが、
その後、昭和12年に住友系の役員、羽室廣一氏が購入し、普請。



IMG_9692.jpg




IMG_9696.jpg




Knulpはこの、昭和の香りが漂う和洋折衷の邸宅で
オカリナのコンサートを毎年開催させていただいてきました。
おかげさまで今年は6回目です。
ステンドグラスと格子窓があり、ピアノと暖炉のある応接間は、
太陽が燦々と降り注ぐサンテラスに続き、
その先、ガラスの引き戸を解放すると、
手入れされた植木が木漏れ日を落とすお庭へと誘われるかのようです。




IMG_9705.jpg




これまで毎年、いろんな特集を組んだり、
リクエストコンサートにしたこともありました。
また、オカリナを知らない方々にはあまり聴く機会のない、
宗次郎さんの楽曲で終始したプログラムもありましたし、
いろいろ工夫を凝らしておもてなしをしてきましたが、




IMG_8974.jpg




今年のプログラムは
Knulpがオカリナを吹くようになって丸10年になりました! ということで
オカリナを始めた頃に夢中になって吹いていた曲、
初期のコンサートでいつもプログラムに入れていた曲、
思い出深い曲などを、昔語りとともにご披露しました。




IMG_8992.jpg




今日のお客様の中には、
オカリナを楽しんでいるという方が3、4人おられ、
途中休憩のティータイムではオカリナ話に花が咲きました。


うれしいことに、Knulpの演奏を聴いて
オカリナを拭きたくなり、始めたという方もいらっしゃって、
ぜひぜひ〜 八分音符
もうね、幾つになっても学び始めるに遅すぎるということはありません、という
オカリナ談義で楽しいひと時となりました。




IMG_8965.jpg




毎年この季節が来ると、七夕様のように年に一回お目にかかる、
NPO法人 とよなか・歴史と文化の会 の皆様、
今年もお世話になりました。
昨年は台風が来て心配の中で開催したコンサートでしたが、
今年は好天に恵まれ、陽だまりの応接室でのコンサート、
とても楽しかったです八分音符


ありがとうございました。




IMG_8961.jpg














2018年10月08日

2018年10月8日 ザビエル記念聖堂のバザー




IMG_8910.jpg






八分音符 前置き〜 八分音符

今年は異常酷暑の夏が終わったと思ったら、
秋には台風が。。。過ぎたあとからあとから、ひっきりなしに発生し、
その勢力も被害も、かなり大きなものでした。

10月6日の土曜日は、3連休の 一日目、ところが 怒り(ムカッ)
台風25号が西日本を吹き荒れ、各地に台風の爪痕を残していきましたね ショッキング
被害のあった地域の皆様には、心からお見舞いとエールをお送りしたいと思います。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

その翌日の 10/7 は 教会バザーの準備とリハーサル。。。
お天気をとても心配していたのですが、昨日の荒天とは打って変わって
秋晴れの清々しい朝を迎えましたきらきら 奇跡的! この中に誰か晴れ人間がいる(笑)
恵まれた快晴の青空のもと、無事にバザーのテントが設置され、準備は着々と。
オカリナコンサートのリハーサルも首尾よく行き、明日を迎えることに。。。 手(チョキ)





さてさて、ここからが本題です にこにこ

2018年10月8日(月・祝)は、ザビエル記念聖堂でバザーが開催されました。

1549年、スペインのイエズス会司祭、フランシスコ・デ・ザビエルは、
日本に初めてキリスト教を伝えるべくジャンク船に乗り込み、
8月15日に現在の鹿児島市祇園之洲町に上陸しました。
(この日はカトリックの聖母被昇天の祝日にあたるため、
ザビエルは日本を聖母マリアに捧げたと言われています)
〜上記の史実文章はWikiより引用〜


鹿児島カトリック・ザビエル教会旧聖堂は、諸事情により、
宗像市のご受難会修道院の広大な敷地内に移築されました。
この聖堂の文化的価値、建築学的価値を重んじ、数年をかけて
移築・保存にご尽力された方々の功労に頭が下がる思いです。
(これに関しては長くなりますので、いずれまた。。。あせあせ(飛び散る汗)


カトリック福岡黙想の家の敷地内に移築され、
皆さんの努力によって大切に維持・管理されている教会堂は、
人々を見守るように。。。
秋雲浮かぶ青空に包まれて、美しくそびえ建っています。




IMG_9593.jpg      IMG_9595.jpg




Knulpはこの日、バザーの催しの一環として、
聖堂内でオカリナのコンサートをさせていただくことになっていました。
これは、今年春のイースターコンサート以来、半年振りですね るんるん



教会内の祭壇には、秋のお花を素敵にダイナミックに活けてくださっていました。




IMG_9591.jpg





コンサートは 午後1時30分から2時30分までの 60分 


まず、M氏 のご挨拶から始まりまして、ご紹介いただき、
オカリナのコンサートへ という運びになっています。




IMG_8903.jpg      IMG_8901.jpg




今日は1時間通しですが、いろんな国やいろんなジャンルから
数曲ずつ集めて、プログラムを組んでみました。
皆様のお好きな曲がひとつでもふたつでもあるといいな〜 八分音符 と
思いながらプログラムを組む作業は、Knulpにとって至福のひとときです。




IMG_8921.jpg      IMG_8906.jpg




IMG_8915.jpg




アイルランド民謡、
スコットランド民謡
アメリカ民謡、
そして、大好きなフォルクローレと。。。
合間合間には、おしゃべりを交えての楽しいライブ〜 なんですが、
会場が聖なるお御堂となると、皆さん厳粛な神妙な雰囲気で。。。 目
皆さん大丈夫ですか〜? どんな感じですか〜?? なんて、
思わず聞いてしまいました(爆笑)




IMG_8931.jpg      IMG_8929.jpg




そして、テーマはふるさとだったり、旅だったり、
最後には「愛」をテーマにした歌を2曲もって来て、
J-Pop も散りばめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか? わーい(嬉しい顔)




IMG_8912.jpg       IMG_8922.jpg





おかげさまで、本日はバザーとあって、
およそ60人くらいのお客様が集まってくださいました。
皆さんそれぞれに、バザーを楽しまれた収穫のおみやげを持っておられましたよ、
今日はお庭でお餅つきもあったりして、子供たちも集まって歓声が上がっていました。




最後になりましたが。。。
いつもご指導いただいている来住神父様も、
おいそがしい中を聴いてくださいました、本当にありがとうございます。


機材やステージなどいろいろとお世話くださった、T様、M様をはじめとして、
皆で一致協力されて教会のバザーを開いてくださっている皆さん、
Knulpの吹くオカリナに、コンサートのチャンスをくださいましたことを
心から御礼申し上げます。




IMG_8928.jpg





秋晴れの一日、ひとときの和やかさに包まれた教会のバザーデー八分音符
どのブースもさしたるハプニングもなく無事に終えられたことを感謝しつつ、
ごほうびにいただいたよもぎ餅を横に乗せて
帰りはほこほこと、心うれしいドライブでした にこにこ

ありがとうございました。




IMG_8914.jpg