2018年09月10日

2018年9月10日 城山庵訪問



IMG_8868.jpg




本日は、城山庵というところにお邪魔しました。
とっても明るくて開放的な雰囲気のグループホームさん 八分音符



今日のコンサートは、先日訪問ボランティア演奏したホームで
Knulpのオカリナを聴いててくださった城山庵のスタッフさんが
数日後にオファーのお電話をくださって、実現しました。



初めての訪問でしたので、ちょと緊張気味でしたが(笑)
スタッフさんの笑顔に迎えていただき、ほっこりしました。


皆さん、お待ちかねだったご様子で、
Knulpは30分前に着きましたが、もうすでにお行儀よく着席(笑)
そのご様子に、頑張らなくっちゃ 力こぶ って思うKnulpでした。




IMG_8837.jpg




Knulpは知らなかったのですが、この日はお誕生日会なのだそうでした!
お誕生日を迎える方が真ん中に座っておられましたので、
コンサートを始める前に、
「ハピバースデートゥーユー」をオカリナで奏でて、
Knulpからもお祝いのメッセージを 光るハート




IMG_8811.jpg




そして、「ちいさい秋みつけた」でいよいよコンサートのスタートです。
まさにタイムリーな一曲で、皆さんの目も輝いてきて、
興味深く耳を傾けてくださいます。




IMG_8871.jpg




この日のプログラムは、
童謡唱歌コーナー、アメリカ民謡コーナー、懐メロコーナーと
3つのくくりに分けてみました。





まずは童謡コーナー

・シャボン玉
・村のかじや
・野菊
・里の秋
・七つの子



皆さん、思わず口ずさんでくださり、楽しんでいただけたかと思います 手(チョキ)




IMG_8854.jpg




IMG_8860.jpg





次はアメリカの歌曲

・峠のわが家
・赤い河の谷間
・故郷の人々



西部開拓時代のお話をしましたら、なんか懐かしくなって
西部劇映画の話やドロシー(オズの魔法使い)の話まで出てきて
今日は。。。 眠くなった方はなかったと思いまーす(爆笑)




IMG_8852.jpg      IMG_8836.jpg





最後のコーナーは、懐メロ

・少年時代
・学生時代
・南国土佐をあとにして
・Blue Canary



この頃には手拍子も歌声も笑い声もいっぱいあって、
ほんとに賑やかで楽しい雰囲気です。




IMG_8843.jpg




最後には、みんなで 「埴生の宿  を歌っていただき、
なごやかなフィナーレとなりました。



皆さま、本日は60分という長丁場でしたが、大丈夫でしたか?
楽しんでいただけましたら幸甚です。
またきてくださいねーってお声かけていただき、
本当にKnulpは嬉しいです、どうもありがとうございます。




コンサートのあとには、こんなご褒美が 光るハート


IMG_9356.jpg





スィーツと熱いコーヒーと、日本茶で、Knulpもほっこり〜
スタッフの皆さんにも「よかったですー」「皆さん喜んでおられますー」って
言っていただき、Knulp 安心しました。
コンサートのあと、午後3時からラウンジでお誕生会が始まりましたよ、
遠くから流れくる「ハピバースデートゥーユー」八分音符
皆さんの大合唱を聞きながら、あー、また来年も来たいな〜と思うKnulpでした。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

スタッフのK様、演奏のご依頼をいただき、ありがとうございました。
そしてスタッフの皆さま、大変お世話になりました。
マイクもとても調子よかったです。
写真もたくさん撮っていただきましたので、感謝でいっぱいです。
Knulpもよい思い出にさせていただきます、そして。。。!
またお訪ねさせてくださいね八分音符






IMG_8796.jpg














posted by Knulp at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動

2018年09月06日

不思議空間「茶◯茶」



IMG_8761.jpg





今日は、いつもKnulpのオカリナ・ライブを
聴きに来てくださる方から「こんないいところがありますよ八分音符」って
おしえてくださった、知る人ぞ知る、お宝スポットへ出かけてみました。


それは。。。




IMG_8759.jpg





とっても風格のある、どっしりとした建物で、
昔ながらの純和風建築。




IMG_8766.jpg




アプローチには、それはそれは大きな 石灯篭。
これはどこから持って来たんでしょう、こんな大きな石。。。
そして、池には鯉が悠々と泳いでいます。




IMG_8771.jpg




ちょうど折良く、
同じくオカリナの指導をしていらっしゃるO様に、
今度ぜひランチご一緒しましょうってお話していましたので、
それを今日の日にセットして、O様をお連れしました。
O様はたくさんのオカリナ教室を受け持っておられておいそがしい方です、
今日、お昼から夕方までご一緒できたことは、Knulpは本当に幸運でした。



ライブがあると聞いて、楽しみにしてきたのですが、
なんと! 本日の演奏は クラリネット、そして、
クラリネットの親玉、バセットホルン 目
大きくてダイナミックでびっくりしちゃった(笑)


吹くところを拝見していると、やはり、足元に置いてて、
それが身長高い奏者さんにぴったりのところにキーがあってて、
いとも簡単に吹いておられました、
そりゃそうよね、だって持っては吹けないでしょうね。。。
長すぎるー、重すぎるー あせあせ(飛び散る汗)




IMG_9255.jpg




右の方の楽器がおそらく普通のクラリネットですね、
短いでしょう?
左の方のもつ、 キーが金色にピカピカしているのがバセットホルン
これ、長さが下まであるんですよ、凄いですね〜
Knulpが構えたら、
吹き口が 頭上 遥かかなたに〜 って 悲しいことになりそうです(爆笑)


こんな楽器たちをこの距離で、こんなに間近に見つめながら
その演奏を聴けるって。。。 なんて贅沢な時間なのでしょうか。




IMG_9265.jpg




司会をされたのは、ピアノ、エレクトーンと、
鍵盤のあるものならなんでもありー きらきら って感じな、K氏です、
笑顔がとってもチャーミング 手(チョキ)


左のバセットホルンの奏者さんは、
普通のクラリネットも取り出されて、またまた3人での演奏。




IMG_9261.jpg



・メンデルスゾーンのなんとかの2番
・ビゼーのアルルの女
・ラベルの亡き王女のためのパバーヌ
・メンデルスゾーンのなんとかの1番
・花は咲く
・エトピリカ→情熱大陸





本日の奏者さんは、ピアノのK氏とこのクラリネットのお二人に加えて、
チェロ奏者さん、そして愛らしい女性のピアニストさん。




IMG_9272.jpg      IMG_9267.jpg




・J.S.Bach のサラバンド&ジーグ(Celloソロ)
・少年時代(Pソロ)
・ポッパーのハンガリアンラプソディ
・シューマンのトロイメライ
・サン・サーンスの白鳥



チェロ。。。 きらきら
宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』で有名な楽器ですが、
間近に見たのは初めてです。
『ゴーシュ』って、仏語で「不器用な」っていう意味なんですって 目
おしえてくださいました、そうだったんですね。。。


素晴らしくいい音で、なんかお腹の底に響いてきます。
落ち着くし、なんか精神的に癒されましたよ、
音の波長の神秘ですね。




あ、それから、ピアノの方が、ソロ曲の選曲に悩んだ結果、
「少年時代」にしましたって仰っていました。
そうそう、悩むんですよねー、今の時期って!
朝晩涼しくなったかと思うと、日中は夏日 あせあせ(飛び散る汗) 秋ってどこ?? 目
秋のメロディもちょっと時期尚早なのかなとか。。。


Knulpも、オープニングに「ちいさい秋。。。」をするかと思うと、
次のライブでは季節逆戻りしとこーっていうケースが多々あります。
演奏曲の直前差し替えにも、もうだいぶ慣れましたけど 顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)





IMG_8780.jpg




最後にちょーっとKnulpもオカリナ吹かせていただきました。
“ホラ” じゃないですよ、オカリナ 八分音符


いやー、もうね、ママさんに言われてて持ってきたはよいけれど、
この、うっとり〜とした 格調高いムードを壊したくないと思いましたおやゆびサイン


その余韻に浸っているときに、やっぱりこちらに振られてしまい。。。 あせあせ(飛び散る汗)

もう今日はお断りしようって思って心に決めてたのですが、
皆さんがご親切に勧めてくださるので、遠慮がなくなってしまいました。。。
みなさん、すみませんあせあせ(飛び散る汗) そして、オカリナも聴いてくださいまして、
本当にありがとうございます、恐縮です。



S.フォスターの「故郷の人々」と、
秋のシャンソンから「パリの空の下」


それから、エレクトーンの生伴奏をお願いをして、
「アメイジング・グレイス」




素晴らしかったです、楽しかったです。
本日の出演者さんたちに、大きな拍手をお送りしまーす 拍手




IMG_9263.jpg






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


わー、不思議空間だったな 。。。
なんか違う世界に行ってたみたい(笑)
今日は奏者さんにサインをいただきましたよ、
でもチェロ奏者さんにサインもらうの忘れたー あせあせ(飛び散る汗)
なので、次回、また行こーっと 八分音符
よく演奏しに来られているようですので、
また会いに行って、サインほしーッ 八分音符




茶◯茶のママさん、ありがとうございました。
いろいろお気遣いいただきまして、仲間に入れていただいて嬉しいです。
コーヒーもお菓子も、素敵かわいくにこにこ美味しくいただきました、大満足です手(チョキ)
Knulpはちょっと恥ずかしかったけど、
楽しい経験をさせていただきました、心から感謝です光るハート






IMG_8775.jpg















posted by Knulp at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆

2018年09月04日

シャイニーガーデン オカリナ広場



IMG_9069.jpg





どうでしょう光るハート  見てください、この素敵な佇まい きらきら




IMG_9109.jpg





IMG_9089.jpg





IMG_9085.jpg




緑あふれるプロムナードに、この遊び場空間
なんか、子供の笑い声が聞こえてくるかのような
自然あふれるエクステリア きらきら


こちらはシャイニーガーデンって言って
Knulpはひょんなことからご縁をいただき、
使わせていただきました。



こんなリゾート感あふれる環境で、オカリナ吹けたら最高〜八分音符
これが住空間へのご提案なのですから、
こんなサンルームやデッキのあるお家に住めたら最高ですよね光るハート



今日はこちらで、オカリナ仲間さんと楽しい交流会。
皆さん、Knulpのオカリナ・コンサートに来てくださり、
その時にお話をして集まってくださった方々です、あ、もちろん !
オカリナを知らない方、ちょっと興味ある方もウェルカムなので、
貸し出せるオカリナもご用意していました。


まずは蚊がいるといけないので、サンルームでエアコンを設定、
スピーカーも取り付けて、準備万端です 手(チョキ)




IMG_9099.jpg




予約制にしましたが、出入いりは自由ですので、
とってもラフでゆるゆるな雰囲気です。
自己紹介をして、まだまだ皆さん緊張されているみたいなので、
Knulpがちょっとオカリナ話をしました。。。




IMG_9232.jpg




オカリナを上手になるコツ️  →→→  Knulp編は。。。

オカリナ詩人“Knulp” からは、3つのご提案です。


ひとつ exclamation    オカリナを毎日さわって、毎日吹いて、毎日かわいがってね
ふたつexclamationexclamation   好きな曲、吹きたい曲を吹きましょう八分音符
みっつexclamationexclamationexclamation  人前で吹くこと



でもでも、実際、生活の中では、
人前っていっても、せいぜい、家族、身内かお友達に聴いてもらうくらい??

But 怒り(ムカッ)   それでは緊張感が足りませんね(笑)

それで、少しでもお役に立てれば、と思い、
このような場を設けてみました、勇気を出して
皆さんに聴いてもらい、聴いてあげて、経験を積んでください!


(再び)でもでも 勝ち誇り そうはいってもいきなりはイヤですよねー
誰だって(笑) Knulpだってねー 顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)




それでは最初、簡単な楽譜で、まずは合奏を楽しみましょう、ということで、
大合奏、 そのあとゆとりができたら 2部に分かれてハーモニーに挑戦していると。。。




IMG_9234.jpg





皆さん、やっとやっと「吹きたい病」にかかってくれました顔1(うれしいカオ)
この病気は、お隣さんにどんどん移るんですよ 八分音符  素敵な伝染病(爆笑)
Knulpの作戦は大成功 おやゆびサイン



それぞれがソロで演奏されたり、
仲良しさんでデュエットしたりと、
日頃の愛奏曲をご披露していただきました 拍手




短い時間でしたが、毎日の中でちょっとの刺激になれば幸いです。


残り時間いっぱいまでは、質問にお答えしたり、
オカリナの 四方山話 に花が咲き、皆さん、そろそろお腹が。。。




IMG_9113.jpg





それでは、と 一目散になだれ込んだのが、併設のカフェ
これまたエキゾチックな雰囲気漂い、素敵〜
ジェラートが有名みたい、めっちゃ美味しい。(写真撮るの忘れたあせあせ(飛び散る汗)
軽いランチも三種類のお野菜のパンが3つと、スープ。
これがね!️ 軽いランチかと思いきや、結構ボリューム大満足。
男性でもそうおっしゃっていましたから、なかなかのもの。
ローリエの香り豊かなスープに舌鼓。(写真撮るの忘れたあせあせ(飛び散る汗)

Knulpはなんて食いしん坊なんでしょう、フォトよりやっぱり
いただきまーすが先でした顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)



カフェの上には螺旋階段で上がれるようになっていて、
空中庭園。 すてき〜




IMG_9242.jpg      IMG_9238.jpg





IMG_9247.jpg





IMG_9239.jpg





この屋上テーブルでランチするのには、これからの季節が最高ですね手(チョキ)
心地よい秋の風に頬を撫でられながら、そして、
緑豊かな景色を眺めながらいただく、特性スープと手作りパンは絶品です。
暑い日にはかき氷もありますよかき氷





IMG_9126.jpg





サンデッキでいただくお外ランチ、リゾート感 満載 光るハート
時間を忘れるひとときだと、大変好評でありましたおやゆびサイン
記念撮影をすっかり忘れてしまいましたねー顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗) 本日は9名のご参加でした。
次回は9月14日です。また、お声かけますので、
よかったら遊びに来てくださいね八分音符


オカリナ詩人 “Knulp” でした exclamation




IMG_9118.jpg















2018年09月02日

2018年9月1日 清水耕蔵絵本館にてオカリナ・ライブ



IMG_8251.jpg



皆さん! 今日から9月です 手(チョキ)️    。。。ちょと台風来てますがあせあせ(飛び散る汗)
Knulpの秋は、とっても素敵なところでのライブで スタートです はっぱ

まず、今回のライブ会場 『ゑほんの蔵』のご紹介から。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

宗像市山田というところに、夢のような絵本館がありました。。。
こちらは絵本画家、清水耕蔵さんの絵本館で、絵本はもちろんのこと、
その原画が間近で見られるギャラリーです。その名も きらきら 絵本の蔵 きらきら といいます。



最初、見つけた時には知る人ぞ知る、というお宝スポットかと
ひとりでワクワクしてたのですが、
帰って自慢げに話すと なんと、みんな知ってたという(笑)


IMG_8640.jpg


見てください、この景色。
どれだけ空が広いんだ!️ と、都会育ちの私は思わず車を停めるわけです カメラ



IMG_8639.jpg




日本昔ばなしに出てくるような景色

あ、ありましたありました、ゑほんの蔵



IMG_8637.jpg




側道を登ってゆくと、民家の一角をギャラーにしつらえて、
清水耕蔵先生の絵本とその原画がたくさん並べられています。
もちろん、並べきれないので、定期的に絵の入れ替えをされています。


カフェとその続きになっているサンデッキ、それからはんなりと優雅な日本庭園。



IMG_8248.jpg



IMG_8606.jpg      IMG_8252.jpg




ギャラリーの奥には、民芸の手仕事グッズや工芸品が
所狭しと並べられているお部屋があり、気に入ったら購入して
手作りバッグやお人形さんや籠なんかを連れて帰ることもできます手(チョキ)
(その不思議空間を撮影するのを忘れました、残念あせあせ(飛び散る汗)



さらにその奥に、ライブできるスペースがあったのです!

これまでの写真は、打合せに行かせていただいた時の写真で。。。
頃は6月、お天気は快晴でした。
今は横浜でお元気にお仕事されている清水耕三先生が、
偶然にも、その時には絵本館にいらっしゃいました。
Knulpは、お気に入りの一冊をみつけて、
先生にサインしていただきました、宝物です(ウフッ)光るハート




さてさて、ライブ当日の9月1日はというと。。。
台風21号の影響で未明から雷ゴロゴロ 雷
明け方にはザァーっと 雨 降りしきった時間もありましたが、
次第に断続的になり、お昼過ぎには雨も止んできました。

ライブ開演は14時です八分音符


本日はお足元わるい中、35人ものお客様にはるばるときていただけて、
Knulpは本当に嬉しかったです。 


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今日のコンサートの趣向は、清水耕蔵画伯 の 数ある絵本の中から
「続 はいくのえほん」を見ながら、そのページの絵にマッチするメロディーを
オカリナで奏でていこうというものでした。
「はいくのえほん」というからには、それぞれの絵には有名な俳句が記されていて、
そこに見る人のイメージを膨らませるような西本鶏介氏の文章が書かれてありました。

Knulpは、その俳句と文章を朗読していただく方とご縁を繋げていただきました。
朗読を担当してくださるK様と一緒に記念撮影。



IMG_8737.jpg




IMG_8738.jpg




K様、この度は快くご協力いただき、Knulpは感謝でいっぱいです!
この場をお借りして、さらに御礼をお伝えさせていただきます八分音符



オープニングは「ちいさい秋みつけた」

そのあとは、
清水先生の素敵な絵に因んで、

春「浜辺の歌」

夏「海」その他

秋「虫の声」「野菊」その他

冬「冬の夜」その他

と、春夏秋冬を 駆け足で綴っていきました。(日本の四季12曲)



ページを開いて、皆さんにお見せして、
遠くでよく見えないといけないので、絵の説明をちょっとして。。。と
Knulpも慣れない手つきで一生懸命です(笑)

IMG_8769.jpg    IMG_8770.jpg

絵をお見せして。。。             補足の説明をちょっと




IMG_8774.jpg

ビッタリのメロディーを奏でています




Kさんはプロフェッショナルではないとおっしゃるのですが、
よく通るお声と発音、抜群の安定感と豊かな声量、特に、
間の取り方が秀逸で、Knulpのオカリナ・ライブが数段、
グレードアップしました。



IMG_8768.jpg






IMG_8781.jpg






IMG_8773.jpg






えほんを紐解いてメロディを重ね、
お客様にイメージを膨らませて楽しんでいただくこのコーナーが終わると
後半は、Knulpお得意の曲を時間いっぱいまで聴いていただきました。


この日に選んだのは
「月のオルゴール」
「見えない星をさがして」
「巡礼」の3曲。




IMG_8740.jpg




IMG_8742.jpg




結局、演奏し切れなかった曲がいっぱいあってしまいましたが、
お時間がきました! アンコールもいただき、
京都から来ましたーってことで、アンコールには「京都物語」を。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか。
35名の方々にお集まりいただき、ちょっと
ぎゅうぎゅう詰めになりました、ごめんなさい あせあせ(飛び散る汗)
初めての試みに挑戦しましたので、いろいろ
不行き届きなこともありましたと思いますが、
Knulpも準備段階から今日の日の演奏まで、
とっても楽しい経験をさせていただきました。




IMG_9221.jpg




最後に、館長の清水比呂之さんがご挨拶とお知らせをしてくださり、
こちらの絵本館が開館3周年を迎えられるとお聞きしましたよ!
おめでとうございます  皆さんに愛されての3年間ですねきらきら
またまた、いろんなイベントを企画しておられるとのこと。

チラシができたら要チェックおやゆびサイン
       下矢印1
https://kouzoo.wixsite.com/kouzoo





はっぱ早朝、雨だったにもかかわらず、たくさんお集まりいただいた皆さま、
Knulpのオカリナを聴きに来てくださいまして本当にありがとうございました。



はっぱ館長様ご夫妻には、あらためて、厚く御礼を申し上げます。

清水耕蔵先生に聴いていただけなかったのが残念です顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
清水画伯は、現在、横浜で絵筆をとっておられるそうですが、
絵本館3周年の11月あたりにはこちらへ来られるそうですよ。
ぜひぜひ、絵本館をお訪ねくださいね。





IMG_8633.jpg


清水耕蔵先生の代表作 「八方にらみねこ」
昭和56年 56歳 文・武田英子   講談社
イタリアボローニヤ国際児童図書展エルバ賞、第4回えほん日本賞受賞