2018年07月29日

2018年7月29日 Knulp の レストラン・ライブ 〜女神のテーブル〜




IMG_9636.jpg





宗像ユリックスは、福岡県宗像市久原にある総合複合施設。
パットゴルフ場、テニスコート、野外&室内プール、ブラネタリウム、図書館、
そして、大小コンサートホール、会議室。。。 と、
広大な敷地に運動公園と大小の立派な建物が集まった宗像を代表する大規模文化施設。
敷地内には古墳などもあるそうで わーい(嬉しい顔)
散歩するだけでも心がのびのびとする、風光明媚なところです。





img-shop-appearance-megami.jpg




オカリナ詩人“Knulp” は、2018年7月29日 
こちらにあります、森のレストラン 『女神のテーブル』 で、
オカリナのライブをしてきました。



“森のレストラン” というだけあって、全面ガラス張りの円形周囲一面に、
森林の緑が目にやさしくて、なんだか木漏れ日の中でお食事をしているような、
そんなワクワクした気分になるすっごく魅力的なレストランです きらきら




IMG_8728.jpg      IMG_8729.jpg




まずは現地でステージとオカリナの調子と指の感覚、そして、音響を確認。
ガラスで囲まれているからでしょうか、オカリナの音が
とても伸びがよくて、気持ちよく響きます八分音符



一旦、控え室のスタジオ2で 待機。
開演ギリギリまで、悪あがきの練習をするKnulpでした。
難所を必死で確認中(笑)




時間になりましたので、会場に入って皆さんにご挨拶。
準備を整え、スタッフさんのアナウンスにより、ライブスタートです。




IMG_8442.jpg      IMG_8437.jpg




「皆さま、これより60分、たっぷりとお楽しみください〜八分音符」って
アナウンスしましたら、スタッフさんが大慌て(爆笑)
お客様たちからは「60分 exclamation&question 嬉しいですよ〜」ってお声がかかり。。。顔1(うれしいカオ)

Knulpがまさかの勘違いをしてたんですね。。。顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

結局ライブは40分ということで。。。あせあせ(飛び散る汗)
ここで一気にKnulpの緊張がほぐれ、皆さんと一緒に笑顔になれました、
生演奏は、なにが起こるかわからない宝箱(笑)
そんなこんなで始まったライブ、
オープニングは 加藤登紀子さんの「この空を飛べたら」です。



そして、
安全地帯の「碧い瞳のエリス」
元ちとせさんの「いつか風になる日」
サザンの「京都物語」と 続きます。




IMG_8455.jpg




中盤はフォルクローレを2曲ほど演奏してから、
お馴染み、宗次郎さんのオリジナル曲 「回想 〜心のふるさとに続く道〜 」で
ひとまずフィニッシュ。




IMG_8451.jpg




そのあとは、皆さんからアンコールを2回もいただき、
「コンドルは飛んでゆく」と
ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」を聴いていただきました。




IMG_8454.jpg




皆さまからあたたかい拍手をたくさんいただき、Knulp、大感激です光るハート




このレストランは音の響きが頗るよくて、
毎月第3木曜日にはいろんな楽器やジャンルの生演奏を
楽しみながらお食事ができるレストランなのですって exclamation×2
Knulpは第3木曜日が都合が悪かったので、
今日、7月の最終日曜日にライブをさせていただくことになった次第です。


特別にライブを設定してくださった、オーナーシェフのS様、
Knulpのオカリナにご理解を賜り、心から感謝します。
また、ライブの時はいつもながらと思いますが、
ランチタイムのいそがしい中、Knulpの段取りをしてくださったり、
写真を撮ってくださったりと。。。
スタッフの方々には大変お世話になりました。
おかげさまで、とっても楽しいコンサートになりました。




IMG_9637.jpg




スタッフの方にサインを求められちゃいました 八分音符
えぇー、こんなの初めて(笑)
なので、サインと一緒に オカリナの絵も描いちゃいました わーい(嬉しい顔)


Sシェフ様 exclamation
また機会をいただけますならば、ぜひぜひオカリナ・ライブさせてくださいね 手(チョキ)




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


あ、そうそう、最後になりましたが、
ユリックスというお名前について、ちょと書き足しておきましょう。
宗像市の花『かのこゆり』と、
宗像市の木『クスノキ』 とを、合わせて造った愛称だそうですよ。
いいネーミングですね。。。
宗像ユリックス。。。 宗像市民のランドマークです ぴかぴか(新しい)




IMG_8731.jpg














2018年07月16日

2018年7月16日 GM比叡 シャンソン de オカリナ



IMG_8867.jpg





7月14日は パリ祭ということで、
フランスの印象派画家たちのモチーフやアトリエを再現した
比叡山山頂の広大なテーマパーク、ガーデンミュージアム比叡 では、
パリ祭に因んだイベントが目白押し




IMG_8665.jpg





2018年7月16日 
Knulpは、毎年恒例のシャンソン・ライブに 行って来ました。
前日は弦楽器だったようですので、今日は陶器の笛で、
フランスのエスプリをお耳の方からもおもてなし光るハート




IMG_8892.jpg




オカリナっていうまろやかなやさしい響きで パリの小粋さをお届けしてみます。
13時スタートと、15時スタートの ダブルステージで、
所要時間は、1回、約30分です。


もちろん!️ プログラムは違いますので、
両方聴いていただいても楽しめるようにしています 手(チョキ)




IMG_8870.jpg




最初のステージは、親しみやすいナンバーや
昔懐かし。。。 ノスタルジックな歌曲を中心に。


日本のエディット・ピアフ、越路吹雪さんや
岸洋子さんで大ヒットした往年のシャンソン特集 八分音符




IMG_8886.jpg




若いお母さんたちにはちょっと年代的に知らない曲だったかな〜 あせあせ(飛び散る汗) (笑)

第一ステージが終わると、次のステージの宣伝をして、一旦休憩しまーす。

モネさん、ちょっと待っててねー八分音符
。。。あ!️ 後ろで絵筆を取っているのはあの、モネおじさんです(笑)
今日の会場はモネのアトリエ アート
山頂とはいえ、今年の夏は格別酷暑なので、熱中症予防対策
見晴らしの丘公園の野外ステージではなく、冷房の効いた『モネのアトリエ』で。



休憩の間に、Knulpはちょっとお花をパチリしに行きましたよ




IMG_8660.jpg      IMG_8667.jpg





IMG_8673.jpg      IMG_8674.jpg
フロックス                  デルフィニューム
                          



ティータイムもついでに〜カップ

カフェ・ド・パリ は、太陽がさんさんと降り注ぐおしゃれなカフェ。




IMG_8675.jpg




ここではビーフシチューセットをいただきました。

GM比叡さん、ごちそうさま〜光るハート



四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉

ガーデンミュージアム比叡のホームページ
               ↓
http://www.garden-museum-hiei.co.jp

四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉





後半の準備も怠りなく️ いざ、出発。





∞∞∞∞∞∞ 後半のステージ ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




IMG_8872.jpg




後半は、ツアーの皆さんがもういなくなっちやって、
皆さん、バスの出発時間を気にすることもなかったようでしたね、
ゆっくり楽しんでいただけましたので、
Knulpはちょっとオカリナについていろいろご説明もしてみました。




IMG_8883.jpg





そして、今度は50年代、60年代の映画音楽などを盛り込んで、
愛の喜び、恋の切なさを綴っていきましたが、
30分ってのはアッという間です(笑)




IMG_8906.jpg




皆さま、本当にお暑い中をありがとうございました。
涼みに来たよーみたいな方もいらっしゃいましたね(笑)大歓迎ですよ八分音符

ラストはシャンゼリゼ通りにご案内してフィニッシュです(笑)




IMG_8897.jpg





夏の一日、ガーデンミュージアム比叡のお庭の散策、お花のスケッチ、
写真の撮りっこ、優雅なティータイム、バラの足湯、
高山植物や、海に面した北西フランス、ノルマンディー地方のグッズなど
ショッピングも楽しまれたことと思います。


京都の市内は今日、祇園祭の宵山です。
下界より6℃低い比叡山山頂とて、27℃あったそうですからショッキング
祇園祭の人波の中では、体感温度はいかばかりかと。。。




IMG_8671.jpg




皆さん、熱中症は知らず知らずのうちになってるそうですので、、
自己管理、くれぐれも気をつけましょう!



ガーデンミュージアム比叡のスタッフの皆さん、
いつも素敵なお花と庭園と、笑顔とサービスをありがとうございます。
今日もシャンソンでKnulpのオカリナ炸裂(笑)
とっても楽しかったです。

ありがとうございました。




IMG_8911.jpg














2018年07月11日

2018年7月11日(水)ローズガーデンMKさんのボランティア・コンサート




IMG_8409.jpg




長い豪雨のあと、梅雨明けした水曜日に、
ローズガーデンMKを訪問し、オカリナの演奏をしてきました。

かれこれ、1年半振り ということで、Knulpは張り切っています八分音符



こちらでは、30分の演奏を2ヶ所で行います、
まずは、13:00開演 は グループホームの家庭的な雰囲気で。




IMG_8393.jpg     <IMG_8394.jpg



オカリナって陶器でできている笛なんですよ〜 なんてところから始めて、
オカリナの豆知識をちょっと得意げに話すKnulpでした(笑)



本日のオープニングは、 「北の国から〜遥かなる大地より〜」

静かな、流れるようなメロディにのせて。。。
皆さんの心の中に、北海道やまた、どこか前に見たことある、
雄大な大自然の景色が浮かんでくるようでしたら、嬉しいなにこにこ




IMG_8407.jpg




IMG_8398.jpg     IMG_8401.jpg




歌詞カードには「夏の思い出」「恋のバカンス」「浜千鳥」と、3曲をチョイス。


「恋のバカンス」では、皆さんノリノリ、これは鉄板のヒット曲なんです手(チョキ)

誰しも。。。思えばこんな時代もあったでしょう? なぁ〜んて水を向けると
皆さんの頬がほんのりピンク色に( にこにこ うふふ。。。 )

なつかしい ザ・ピーナッツのサウンドで雰囲気がすっかり夏気分サーフィン‍♀️




IMG_8410.jpg      IMG_8411.jpg




最後の曲「コンドルは飛んでいく」を吹き終えましたら、
ご褒美に、皆さんと午後のティータイム カップ
語らいの中で、
「私は浜千鳥が大好きなの〜」と話しかけてくださる方がありましたよ。
わー、この曲を選んでよかったな〜と Knulpもとてもうれしかったです。
「浜千鳥」 親鳥とはぐれたのか、親鳥をなくしたのか。。。
夜なく鳥の悲しさを思いはかって歌ったこの名曲は、鹿島鳴秋の作詞です。




IMG_8414.jpg 




皆さんとのほっこりした語らいもそこそこに、Knulpは次の棟の2階にお引越し。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



次なる会場は、大勢の皆さんが集まってくださっている大広間。



1年半前の冬訪問の時も、人数が多くて圧倒されてしまいましたが、
今日もたくさん集まって、Knulpを待っていてくださいました。
急いで用意を整えて。。。と、 まずは自己紹介からね!




IMG_8415.jpg




「北の国から」は北海道の曲でしたけれど、
後半には沖縄の曲もひとつ入れていたので、
三線(さんしん)の音色が伴奏の中に盛り込まれています。
同じ時間なのに、都会と沖縄では流れる時間の速度が違うんですよね。。。
少しは沖縄のムードを感じていただけたかな〜と思いますにこにこ



「岬めぐり」や「恋のバカンス」では 手拍子もしてくださり、
皆さん、しっかり聴き入ってくださっていました。
Knulpも皆さんのご期待に応えようと必死で頑張りましたよあせあせ(飛び散る汗)




IMG_8419.jpg      IMG_8429.jpg




昔の流行歌もいいけれど、
平成生まれのスタッフさんたちも知っている曲を入れとかなきゃね(笑)

Knulpの大好きな ドリカムの 「LOVE LOVE LOVE」を
心を込めてお届けしました八分音符


楽しいコンサートはあっという間にお披楽喜となってしまいました、
まだまだお名残惜しいKnulpですが、また、新しい曲を持って遊びにきますね!
楽しみにしていてくださ〜い!




IMG_8426.jpg




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



ローズガーデンMK 様、
今回、オカリナ詩人“Knulp” を思い出してオファーをくださいまして、
誠にありがとうございました。
またチャンスをいただけましたら、いつでもお声がけください。
オカリナ持って、飛んで行きます(笑)
ご担当者様、スタッフの皆様、お世話になりました!












posted by Knulp at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動