2017年12月03日

2017年 今年最後のオカリナ・ライブは。。。



IMG_8047.jpg






2017年 12月3日(日)
今年の6月にライブさせていただいた、アトリエ木布ん さんで再び、
90分のオカリナ・コンサートをさせていただきました。



前回の時よりライブハウスらしくなってきて。。。
Knulpのテンションもマックスになってました にこにこ



早くお越しくださったお客さま達と自己紹介、歓談しながら、
ついでに記念写真も撮らせていただきました。
皆さんね。。。 ブログにアップしてもいいですよって ❣️(笑)
おゆるしをいただきましたので、ここにご紹介しますね。



IMG_8064.jpg




上の写真は、オーナーさんの同級生のご一家と、それから
こちらのカフェ常連さんのご夫婦です。
オカリナを吹いておられるのでしょうか。。。リクエストもいただいて
なかなかの “通” のようにお見受けしました 顔1(うれしいカオ)






IMG_8067.jpg




こちら側の席では、オカリナを楽しんでおられる仲良しグループの皆さん るんるん
家事、育児(お孫さんの??)で毎日てんてこ舞いの中、
3人集まっての公園とか屋外でのオカリナ・タイムが
何よりの楽しみ、とお話しくださいました。
やさしく見守るご主人さまの笑顔もとっても素敵〜 ♪






IMG_8055.jpg






さてさて、本日の前半は Knulpお得意の楽曲と、それから
J-Popの中でもロシア民謡がベースになっている曲をチョイス。

後半のロシア民謡特集につなげていきまーす。






IMG_8100.jpg






IMG_8088.jpg      IMG_8105.jpg






IMG_8091.jpg      IMG_8073.jpg






途中にティータイムを入れて、
皆さんのお好みのドリンクが運ばれてきました。
その間にもいろいろオカリナ話が弾んていきます にこにこ






IMG_8096.jpg






後半は、フライヤーにもうたっておりました、お約束の  きらきらロシア民謡きらきら



真っ白な銀世界のロシアの国や、厳冬の大自然に生きる厳しさ、
そして、暖かい炉辺のくつろぎなんかを想像しながら、
楽しく綴ってゆく30分はあっという間でした。






IMG_8058.jpg






IMG_8085.jpg






IMG_8095.jpg






民族衣装「サラファン」の説明やロシアの歴史なども織り込みながら、
ロシアという。。。まだまだ私たちには遠い国の
ロマンチックな情景に思いを馳せながら、その郷愁あるメロディを
心に染み入るオカリナの音色でお楽しみいただきました。





下の写真は最後にみんなで撮った記念撮影。 もう帰られた方もありましたが、
あとあと、たくさんお話しさせていただいたりして、
またここでライブしたいなぁ〜と、早くも次回に期待するKnulpでした 八分音符


IMG_8124.jpg






最後になりましたが、ジモカフェオーナー様に感謝です !
地元紙に宣伝も載せていただき、こ〜れはうれしかったです おやゆびサイン






IMG_6594.jpg






オーナーさま、ありがとうございました。
オーナーのTさんも、ギターをやっていたということで、
機材がいっぱい 目 お客さまが帰られたライブの後に、
ちょっといろんな機材を使ってオカリナをハモってみたり、
ギターと合わせてみたりと、結構遅くまでそこで遊んじゃいました(笑)




駐車場まで送っていただくと、なんと明るいお月さまでしょか。。。
スーパームーンだったんですね。





IMG_6592.jpg






心。。。ほこほこ いい気分(温泉) のまま、月明かりの中をゆるゆると帰りました。
楽しい一日だったなぁ〜 八分音符






IMG_8050.jpg













2017年12月02日

2017年12月2日 みどり苑にてオカリナ演奏 八分音符



今年9月にオープンしたばっかりのホームに
オカリナをもってお邪魔してきましたぁ〜 るんるん

ピッカピカの、もう。。。駐車場からして出来立てのホヤホヤ〜 温泉
広々とした駐車場に車を駐めて、玄関では靴を履き替えて。。。と。


ここの施設は広いですので、やはり1階と2階の 2ヶ所でそれぞれ、各階での
オカリナ・ミニコンサートです。






IMG_7907.jpg






まずは1階のひまわりというお名前のブース。
皆さん、早くも座って待っていてくださいました。






IMG_7911.jpg






さてさて、それでは張り切って始めようかな! 。。。と思いきや ️
あと、おひとりの方がまだですよー 演劇 演劇 演劇







IMG_7914.jpg






待ちます、待ちます、落ち着いてね〜 顔1(うれしいカオ)
中央の、一番前の特等席が 最後の方の指定席(笑)
ゆっくりしっかりと歩いて来てくださいましたので、無事に着席 手(チョキ)
ではでは、そろそろほんとに 始めたいと思いまーす るんるん






IMG_7925.jpg






IMG_7926.jpg






今日は初めてですので、まずは自己紹介と、オカリナという楽器のご紹介から。
皆さん、熱心に耳を傾けてくださっていました。


プログラムもザッとご説明をして始めます。






IMG_7932.jpg






IMG_7950.jpg






IMG_7944.jpg






IMG_7945.jpg      IMG_7946.jpg






スタッフの方に写真を撮っていただいたのですが、
いろんな表情を残していただいて嬉しかったです、
いずれも選び難く。。。 おんなじ顔ですみませんが わーい(嬉しい顔)
どんどんアップしていきます(笑)






IMG_7961.jpg






IMG_7962.jpg






IMG_7964.jpg






IMG_7978.jpg






オカリナ話をしたり、季節の変わり目のお話、それから。。。
ふるさとのことやもっともっと寒い国のお話なんかをしていきました。






IMG_7990.jpg






IMG_7969.jpg






「京都から来ました〜」というと、「私も京都に住んでいましたよ」という方が 目
「どこどこ? 京都のどこに??」 と、いろいろお話がはずんでしまいまして、
盛り上がる、盛り上がる(笑)
他の皆さんも笑いながら聞いててくださって、ひょんなことから
関西話に花が咲きました(笑)



でもでも、時間がありますので、ササッと片付けをして、
すばやく2階に移動しなくっちゃ あせあせ(飛び散る汗)






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




2階では、さくらというお名前の、お部屋たちの広場。


急いで準備 !
まずは オープニングの一曲は明るい元気な 「村のかじや」



そこにはさっきよりたくさんの方々がお集まりくださっていました。



IMG_8034.jpg






IMG_8043.jpg






季節に因んだ「秋」という感じのつく曲たち。


そしてKnulpの大好きな「冬景色」






IMG_8021.jpg






後半は、ロシア民謡から3曲演奏しました。
皆さん、手拍子をくださって、和気あいあいな雰囲気に包まれました。






IMG_8025.jpg






IMG_8038.jpg






Knulpはちょと必死ですね、一生懸命ですね〜 。。。なぁんて、
自分のことを上から目線で見ています(爆笑)
終わった今だから言えるんですよね〜にこにこ


実は、その瞬間って緊張していますので、
もう、何をしゃべったかも覚えていないくらいです ショッキング






IMG_8039.jpg






みどり苑さんは、ボランティアのアーチストを迎えるのは初めてだそうです。
本当に、言ってみてよかったです、  Knulp、パイオニアでーす ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
最後に全員で「ふるさと」を歌ったあと。。。
ひとりのお父さんがハーモニカを取り出して「ふるさと」と「高原列車はゆく」を
吹いてくださったんですよ、感激するでしょ exclamation×2
思いがけないちっちゃいライブに、
み〜んな、耳を傾けた後は笑顔でいっぱいになりました わーい(嬉しい顔)







快く、コンサートをさせてくださった施設長さん、ありがとうございました。
また、いろいろお世話くださったスタッフの皆様、ありがとうございました。
写真、いい表情が残せて嬉しかったです、感謝です❣️


また、オカリナもってお訪ねさせてくださいね るんるん

オカリナ詩人“Knulp” を、
今後ともどうぞよろしくお願いします 手(チョキ)






IMG_8037最後かな.jpg