2016年08月14日

2016年8月14日 ガーデンミュージアム比叡


CpythKsVUAM1Jhv.jpg



今日は、ガーデンミュージアム比叡で演奏する日でした。
いつも通り、早朝出發し、早めに着いたら
ドライブウェイの展望台で 眼下に琵琶湖を眺めながらオカリナの練習 おやゆびサイン
早朝の陽光の中、鳥たちに応援されての練習は大変気持ち良く
虫も少ないので安全(笑) 比叡山に登る醍醐味かもしれません(笑)



演劇教訓その一 比叡山に登るときには、オカリナを持参するべし にこにこ




醍醐味といえば、開演前の、まだ誰もいないときのガーデンで、
咲き誇る夏のお花たちを心ゆくまで鑑賞し、それが構成するお庭全体の
とても行き届いた心地よさを堪能できるのも、これまた、幸運なことなのです exclamation手(チョキ)



IMG_7664.jpg     IMG_7659.jpg



IMG_7668.jpg      IMG_7666.jpg



IMG_7691.jpg      IMG_7696.jpg


わぉexclamation×2  あんまり素敵すぎて、思わず自撮りしてしまいましたわーい(嬉しい顔)



IMG_7680 (2).jpg



さて、今年度からHikarina Music Officeで企画、提案したオカリナ・コンサート、
相方のたかたさんと駐車場で待ち合わせ、
早速展望台にある控え室にてリハーサル開始。



リハ室からの眺め

IMG_7717.jpg





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
13:00開演 【1回目のステージ】 




本日の最初のコンサートは、オカリナ詩人 “Knulp” のソロ演奏。
プログラムは全曲、宗次郎さんのナンバーから。
こういう企画は初めてだったので冒険でしたが、
お客さまの中には宗次郎さんファンもいらして大いに盛り上がりました 手(チョキ)




IMG_6435.jpg      IMG_6448.jpg



IMG_6446.jpg      IMG_6439.jpg



    IMG_6447.jpg          IMG_6460.jpg




演劇教訓その二 あまり迎合せず、自らの自信作を淡々と演奏するべし にこにこ



     IMG_6454.jpg






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
15:00開演 【2回目のステージ】 




1回目のステージが終わってティータイム 喫茶店
控え室に戻りますと、雨がザァーッと降ってきました、
さすが、山のお天気は変わりやすいですね。



リハ室からの眺めはこんな感じ

IMG_7718.jpg

空の一点から雨雲が生まれ、みるみると大きくなって襲いかかってきました。


IMG_7723.jpg


山の中腹あたりに、雨雲が立ち込めています。
あのあたりはきっと霧かもやの中ですね。。。
白い雲は、風に流されて、通りすぎてゆくのですが。



演劇教訓その三 ガーデンミュージアム比叡には必ず晴雨兼用傘を持参するべし にこにこ



午後の公演は、たかたさんのワンマンショー るんるん
雨は止んできましたが、ベンチが濡れているでしょうし、
午後のお天気が少々不安定ですので、『モネのアトリエ』で演奏。
こちらも音の響きがよいので、Knulp的には大好きな会場です揺れるハート



IMG_6484.jpg      IMG_6472.jpg



IMG_6483.jpg      IMG_6477.jpg




IMG_6487.jpg




ふたりのソロ・コンサートが大盛況のうちに終了 ぴかぴか(新しい)

ガーデンさんお薦めの早めの夕食をいただきました。
お昼がハンバーグでしたので、夜はチキンカレーで 手(チョキ)
Cafe de Paris のカレーは初めてでしたが メッチャ美味しい〜。
最初の口当たりが甘いのに、あとからジワ〜っと辛みが現れてきて
これは癖になりそう。。。 わーい(嬉しい顔)





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
19:00開演 【3回目のステージ】 




ファイナルは、お約束の ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ナイターコンサート ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



山のスコールも通リ過ぎればまた太陽が exclamation


黄昏てきますと、空は夕焼けで虹色に輝き始めました。
そして、ガーデンではイルミネーションが。。。ハートたち(複数ハート)



IMG_7725.jpg


ナイター・コンサートは予定通り、見晴らしの丘 で準備しました 手(チョキ)
ばんざ〜い わーい(嬉しい顔)



演劇教訓その四 ガーデンミュージアム比叡には必ず虫除けスプレーを持参するべし にこにこ
因みに、蚊取り線香は、スタッフさんでご用意くださいました、助かるぅ〜 ハートたち(複数ハート)




琵琶湖をふちどる夜景と、満天の星、そしてライトアップされたお庭。。。
幻想的なロケーションで夜空に向かって思いっきり奏でられることは、
本当に、オカリナ吹き冥利に尽きますね。
これだから止められない exclamation×2(笑)




IMG_6492.jpg



次第に夜のしじま 深くなり。。。



IMG_6498.jpg




聴こえるは2本のオカリナが紡ぎ出すハーモニー るんるん
周囲が暗くなるにつれ、眼前に夜景が浮かび上がってくるのです 目



IMG_6505.jpg



ラストの曲は 「見上げてごらん夜の星を」 です。
心配していた空模様もたちまち晴れ上がってきて、
明るい明るいお月さまがこうこうと山々を照らし始めました。



IMG_6521.jpg




IMG_6538.jpg

    上矢印1
上の写真はクリックして拡大して見てねるんるん






普段、たかたさんとコンピを組んでいないので、
合わせ練習もそこそこにデュエットしてみましたが、意外にうまくゆきました 手(チョキ)


たかたさんの本来の相方さん、大谷さんも
お子さんを3人連れて、駆けつけてくれました、感謝です exclamation

そしてもちろん exclamation×2
Hikarina Music Office でいつもレッスンさせてもらっている
オカリナ大好きっ子の生徒さん= はるみさん も、尼崎からご主人と来てくださって。。。
Knulpはもう、本当に幸せ者でありま〜す exclamation×2 もうやだ〜(悲しい顔) 右矢印1︎ うれし泣き


最後に、このガーデンミュージアム比叡のチラシ用にと、
Maison de Fleur のスタッフさんに 
Knulp&たかた のツーショット写真を撮っていただきましたよ(笑)



IMG_6537 (1).jpg




演劇教訓その五 たかたさんと並んで写真を撮ってもらうときは、足台を用意するべし にこにこ




本日、ご縁あってガーデンミュージアム比叡にいらしてくださり、
偶然であっても 私たちのオカリナ・コンサートを聴いてくださいました
皆々さまに、心から感謝を申し上げます、ありがとうございました。
お目にかかれて、聴いていただいて、うれしかったです 黒ハート



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

最後になりましたが、
ガーデンミュージアム比叡の皆さまへ
いつもいつも、感謝いっぱいなのですが、ここにも綴らせていただきます。


本日も大変お世話になりました。
お天気がちょっと心配ではありましたが、今日のナイター・コンサート、
もう最高です、言葉がないくらい、恵まれていて、
本当にありがとうございました。
ステージセッティングや音響をしていただいて勿論のこと、
スタッフさんで灯されてガーデンを彩るろうそくの灯り。。。

ぴかぴか(新しい) ジャルダン・デ・ルミエール 〜光の庭園〜 ぴかぴか(新しい)


その中でオカリナを演奏させていただけましたこと、
本当に幸せ者と思っております。感謝のうちに。。。



最後は、ジャルダン・デ・ルミエール  のフォトで締めくくらせていただきます。
Knulpの腕前の写真ではお伝えしきれない美しさではありますが、
めげずにアップしますあせあせ(飛び散る汗)





IMG_6527.jpg





IMG_6530.jpg





IMG_6525.jpg











2016年07月24日

オカリナフェスティバル 2016 in 神戸 〜ゲストは舞歌さん〜


IMG_6418.jpg



オカリナフェスティバル 2016 in 神戸 は、7月23日 & 24日 開催 るんるん

Knulpは抽選に漏れてしまいまして、出場はならず。。。 もうやだ〜(悲しい顔)
でも、今年のゲストは Knulpが大好きな ぴかぴか(新しい) 舞歌さん ぴかぴか(新しい) とあって、心ウキウキと出かけてきました 手(チョキ)


久しぶりの神戸。
地下鉄西神線 大倉山駅を降りて、何番出口かしらん〜って
たらたらと歩いておりましたら、「Knulpさんexclamation」って呼びかけられました、
するとそれは。。。 なんと、なんと、
Knulpが大好きな 舞歌さん ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


注※ もう、私の中では、「Knulpの大好きな」ということばは、
舞歌さんの枕詞になってしまっています 手(チョキ)


こんなところで、こんな駅の構内で、しかも電車降りたばかりのタイミングで
舞歌さまとばったり出逢うなんて。。。
これは神さまのお導き以外のなにものでもないですッ わーい(嬉しい顔)


Knulpは、交流会も出られずでしたが、もしや、もしやと。。。
バッグに隠し持っていた 舞歌さんへのプレゼントをお渡しすることができました光るハート
西陣織の巾着袋ですが、オカリナなんかを入れていただけたら嬉しいな〜と るんるん




でも、一番嬉しかったのは、舞歌さんがKnulpを覚えていてくださったこと exclamation×2
かの有名な舞歌さまが、Knulpの顔も名前も覚えててくださったのとは ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

思い返せば数年前の11月、舞歌さんを追いかけて、上野恩賜公園まで
はるばる出かけて行きましたぁ〜 なつかしいな。
そのときのことを覚えてくださっていたなんて。。。嬉しすぎ〜 もうやだ〜(悲しい顔)(嬉し泣き)



IMG_7045.jpg



舞歌さんは、ちょうど、今からホテルの方へ、荷物を置きにいくところ、とのこと。
ご一緒だったのは、舞歌さんのステージでアイリッシュハープを奏でられる方。

かわいいおふたりのツーショットも撮らせていただきました るんるん



IMG_7048.jpg




斯くして、舞歌さんは一旦、ホテルの方へ向かわれました。
Knulpは会場へ。。。





会場内にはオカリナ仲間さんたちがいっぱいで、
すぐにおしゃべりに花が咲きました かわいい



中でも特筆すべきは、博多の流音華さんの生徒さんだった方が。。。

この方は大阪府吹田市へ引越しをされまして、Knulpの吹田教室に来てくださいました。
流音華さんからご紹介いただいたというわけではないんですよ、
偶然に、吹田でオカリナ教室を探して、Knulpのところにたどり着かれた、という
感じなのです わーい(嬉しい顔)
今日は、その方と、前の師匠流音華さんと、今の師匠のKnulpが
そろって顔合わせする日 ハートたち(複数ハート)

奇遇な巡り合わせに、記念のスリーショット カメラ




IMG_7050.jpg



IMG_7051.jpg



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


両日ともに、58組もの出場者がおられるようです。
次々に聴いて行ってプログラムが進むと、Knulpの生徒さんが登場八分音符



IMG_6296.jpg



IMG_6366.jpg




そしてそして、いろんなオカリナ仲間さんの演奏を聴かせていただき、
素晴らしいな〜と感心することしきり exclamation×2
写真のアップは遠慮させていただきますが、
皆さんの写真を撮って、その日のうちに送ってあげました。
こういうことも、自分が出場しないときのメリットかしらん顔1(うれしいカオ)




かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


最後に、舞歌さんのステージも堪能させていただきました。
舞歌ワールド炸裂 ハートたち(複数ハート) お馴染みの大好きな曲あり、初めての曲あり、トークも楽しく、
なんといっても舞歌さんの ぴかぴか(新しい)生お声ぴかぴか(新しい) が ほんとに愛らしくって、
聞き惚れていました (笑)




IMG_6404.jpg





IMG_6410.jpg      IMG_6422.jpg




舞歌さんの本日のヘアスタイルは長い髪をアップに。。。
その横顔のなんとかわいいことでしょうか exclamation



IMG_6409.jpg


舞歌さんのコンサート、最高でしたきらきら
その音色はゆたか、ふくよか、艶がある、のびのび〜、
安心して聴けるしっかりした吹きっぷりおやゆびサイン
今日のはゲスト演奏で、多くの人を魅了したと思います。
舞歌さんは自由で奔放で、演奏そのものを enjoy しておられますね。
これこそ、生きているオカリナの響き光るハート
素晴らしかったです 手(チョキ)





舞歌さん、素晴らしいステージをありがとうございました。
舞歌さんが目の前にいらっしゃるなんて、夢みたいなひとときでした。
人一倍、舞歌さんのファンであるKnulpにとってはもう夢み心地揺れるハート





斯くして、またきっとヘブンアーチストの舞歌さん追っかけをしようと
決意を新たにするKnulpだったのでした。。。



IMG_6414.jpg











posted by Knulp at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 随筆

2016年07月17日

☆☆☆ 電話番号の変更のお知らせ ☆☆☆



リゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾート


3月末あたりから、日にちをずらしながらお知らせして参りました、
携帯電話番号 変更のお知らせですが、
7月をもちまして、最新記事にし続けることを中止します。
下記の件、今後ともどうぞよろしくお願いします。


リゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾート









IMG_5797.jpg



☆ Hikarina Music Officeからお知らせです ☆



この度、電話番号が変更になりましたexclamation×2

リゾート ー(長音記号2) リゾート ー(長音記号2) リゾート ー(長音記号2) リゾート ー(長音記号2) リゾート ー(長音記号2) リゾート ー(長音記号2) リゾート




今後のご連絡は、下記の電話番号の方にお願いします。



宮内明日香の携帯 次項有 090-7111-7857




位置情報 理由はこれまで、iPhone を 2本 契約していたものを、
 1本化に踏み切ったためです。
 片方の機種をグレードアップしましたら予想以上に使いやすくなったので、

 旧 iPhone を 解約しました exclamation×2


どうぞよろしくお願いします。







ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) Hikarina Music Office ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
CEO  宮内 明日香
ステージネーム Knulp (クヌルプ)
iPhone : 090-7111-7857
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) Hikarina Music Office ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







posted by Knulp at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆

2016年07月16日

2016年7月16日 ガーデンミュージアム比叡


全体横長_6230.jpg



フランスで7月14日に設けられている、
フランス共和国の成立を祝う日 (Fête nationale)  これが、いわゆる
パリ祭 なのですが、 この夏、ガーデンミュージアム比叡さんでは、
『天空のバリ祭』 と銘打ち、 様々なアトラクションを企画されました。

Hikarina Music Office も、
天空のパリ祭を盛り上げる企画についてご依頼を受け、
喜んでお手伝いをすることになりました八分音符
これまでたびたび、シャンソン特集を組んできたKnulpにとっては
願ってもないお話で、ふたつ返事でお受けしましたよン 黒ハート



看板_6198.jpg



2016年7月16日 の土曜日は、 題して

        シャンソンで楽しむオカリ〜ナの響き

Knulpお得意のシャンソンを一挙にお届けしようという、
30分ステージ2回公演 という企画です 手(グー)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

梅雨まっただ中のこの日は、ちょうど京都の下界では祇園祭の宵山。
山鉾が道を占領していますので(笑)道路も混み合うだろうな、と思いつつ、
比叡山をめざすKnulp 車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


幸いなことに、お天気も晴れてきまして、眼下の景色も雨上がりにくっきり



パノラマ雲の行進_6923.jpg      パノラマ琵琶湖_6920.jpg
    空中漂う雲の行進

山頂に早く着いたので、ドライブウェイの途中に点在する展望台のひとつで、
琵琶湖を眺めながらオカリナを吹いて練習しました るんるん
そしたら、朝の出勤の、ガーデンさんの車が登ってきて、
担当者のKさんに見つかってしまいました わーい(嬉しい顔) あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗)



大パノラマと、ゆったりと過ぎ行く雲の流れを楽しみながら
30分くらい練習したあとにガーデンミュージアム比叡に入園。

夏のお庭は花々の勢いがものすごく強く、
安定した木々の緑が梅雨の雨に洗われて、そよ風も吹いててくれました。



庭A_6931.jpg      庭@_6929.jpg



まずは、会場の準備に余念がなく。。。

準備_6199.jpg



この日は祇園祭とかち合ったとはいえ、お客様もたくさん集まってくださいました。
今日は殊の外 地元の方々が多かったように思います。
聞き慣れた祇園囃子の喧騒から逃れて、自然のオーラを求めて
比叡山にリラックスしに来られた方が多いのかな、と想像しちゃいます(笑)
まずは皆さまにご挨拶 ムード




おしゃべり_6234.jpg




そして、「私の回転木馬」でシャンソン特集を始めました。

一部は
・私の回転木馬
・夢見るシャンソン人形
・ラ・メール
・ケ・セラ・セラ
・人の気も知らないで      などなど。。。。。



楽しそうに吹く_6244.jpg





コンサートのあとは、お約束のオカリナの吹き方講習。
今日は小学生の女の子さんが、家族で参加してくれましたよ るんるん
なんでも、オカリナをやりた〜い、と言って、比叡山まで来てくれたんだそうです。
お友達がオカリナを吹いてるんですね〜わーい(嬉しい顔)
おばぁちゃまも、お孫さんにせがまれてオカリナを買ってくださり、
おふたりで仲良くチャレンジされました 手(チョキ)


少しずつですが、音が出て、音程が違うように出て、
「カエルのうた」がなんとか吹けるようになりましたね 手(チョキ)
音がちゃんとなったときはとっても嬉しそうでした。



第二部は
・幸福を売る男
・サン・トワ・マミー
・バリの空の下
・愛の讃歌
・オー・シャンゼリぜ      などなど。。。。。




目を閉じて空へ_6256.jpg




目を閉じて_6204.jpg      目を開けて吹いてる_6225.jpg




この日は全部で、14曲をご披露させていただきました。
もちろん、全て暗譜です ぴかぴか(新しい)
たくさんのお客様に聴いていただき、また、
散策の道すがら、足を止めていただいたり写真を撮っていただいたりで、
Knulpもつい、カメラ目線(爆笑)



わざわざオカリナを聴きにきてくださった皆さま、
タイミングよく、Knulpの演奏をお耳にしてくだった皆さま、
本当にありがとうございました。
この夏、またオカリナをもってガーデンミュージアム比叡に遊びに来ますので、
ぜひぜひ、会いにきてくださいね るんるん




展望台_6236.jpg




第一部のコンサートの途中から、
お客様の中にKnulpのオカリナ道場の生徒さんの姿を発見 目



うわーッ、嬉しいな〜
もう比叡山頂でしょう? 祇園祭でしょう?
誰にもアナウンスしてなくて、たまたま前日だったレッスンの日に
パンフレットをお渡ししただけなのですよ〜 手(チョキ)
それなのに、大阪から比叡山頂まで 駆けつけてくださったので、
Knulpは本当に 感謝、感激。。。 ウルウルきてしまいます(笑)


フォトは。。。 ちょと掲載は我慢ね〜 わーい(嬉しい顔) (笑)




斯くして、梅雨の晴れ間の山頂のコンサートが無事に終了 リボン
次回はオカリナの吹き方講習はありませんが、
お庭がライトアップされますので、夜のコンサートが1ステージ増えます。
詳しくはガーデンミュージアム比叡のホームページをご覧くださいね 手(チョキ)


また、プログラムを刷新して、
たっぷりとオカリナの響きをお楽しみいただけるかと思います。

暑気払いに、ぜひぜひ、遊びにきてくださいね リゾート




お花_6240.jpg











2016年07月10日

シニアマンションでの1時間 八分音符



025.jpg



Vientoさんの迫力あるステージの余韻も冷めぬ翌々日、
Knulpはオカリナ魂に大いに刺激を受け、
早速、オカリナをもって、とあるシニアマンションをお訪ねしてきました 手(チョキ)



028.jpg



今年2回目の訪問ですが、
みなさん、Knulpのことを覚えていてくださり、
たくさんの方々に「前のとき楽しかったよ exclamation」なんて、お声をかけていただきました。




今日は新入りのオカリナちゃんをご紹介しました、
みなさん、色がきれいなので「うわ〜っ」とどよめきが(笑)



029.jpg




本日は、もうすぐパリ祭ということに因み、
Knulp お得意の シャンソン特集 でお楽しみいただきました。
このカラフルなF管では、「私の回転木馬」「ケ・セラ・セラ」
「幸福を売る男」などなどを聴いていただきました。




007.jpg




越路吹雪さん、岸洋子さん、ペギー葉山さんなどなどのヒット曲を
時間いっぱいお届けしました。
手拍子あり、歌あり、そして、椅子に腰掛けたままに踊り出す方もありまして、
みなさんの昔を懐かしむ思いとKnulpの記憶が重なり、
ほんとに楽しい一時間をすごさていただきました。





最後に利用者様、スタッフ様たちと記念写真をとっていただました、
みんななんて素敵な笑顔なんでしょう ハートたち(複数ハート) わーい(嬉しい顔)





026.jpg












2016年07月08日

阿蘇の風 Vientoさん   〜再び手(チョキ)️〜



2016年7月8日(金)、
Knulpは H様のクローズドの催しの会に参加させていただきまして、
そのときに、あの、憧れの、。。。
去る 6/11に 博多オカリナフェスティバルで
初めて聴いて感動したあのVientoさんのコンサートを。。。
ひと月後の今日、また拝聴するという幸運に恵まれました〜 るんるん



この頃はちょうど。。。
博多駅には 『祇園山笠』 の展示があり、大変に賑わっていますよ exclamation
京都の祇園祭りとはまた雰囲気が異なりますね〜
それぞれのお国自慢というわけで、それぞれの個性がキラりん〜 ぴかぴか(新しい) 光った
素晴らしい装飾ですね。。。 ちょっと写真を撮りましたのでご覧ください。


IMG_6743.jpg      IMG_6741.jpg



IMG_6736.jpg      IMG_6739.jpg





さてさて、当のコンサートなのですが。。。


これは、博多オカリナフェスティバルにKnulpの演奏を聴きにきてくださった
Knulpの生徒さんである  Mさんご夫婦 が、
あのとき聴いた素晴らしかったVientoさんのコンサートがまたあるから exclamation×2
ということで、 Knulpをご招待してくださったのですよ〜 るんるん


総勢60〜70名くらいの方が集まられていましたでしょうか、
ビッグな大ステージとはちがって、こじんまりした至近距離の舞台では
シンセサイザーの迫力が半端なく ハートたち(複数ハート)
そして、それを超越するかのようなケーナの澄んだ音色がものすごい存在感 exclamation


IMG_6809.jpg



どこかからか、風の様に届けられ、次第に大きく豊かにふくれてゆき、
いつしか、聴く者を阿蘇の山ふところへ、はたまた、幼き日の原風景へ
心がはるか時間を超えてイメージの世界へ飛んでゆくようでした。。。


IMG_6852.jpg



プログラムまでもがとっても味わい深いもの、
万里さんの作ですね、 素晴らしいです。。。宝物 ぴかぴか(新しい)



オカリナを吹く美紀さんもとても素敵でした 手(チョキ)


IMG_6803.jpg




万里さんは阿蘇のオカリナ工房のソプラノ管を、
とても美しく奏でてくださいました。。。


IMG_6799.jpg




コンサートのあとには、
Vientoさんのオリジナルナンバーから「あなたを忘れない」という曲が
とても印象に残りましたので、その曲が入っているCDを購入させていただきました。
もーちろん、サイン入り 手(チョキ)


IMG_6870.jpg



そのときに、美紀さんには

「ひと月前の博多オカリナフェスティバルで初めてVientoさんのコンサートを拝聴し、心震える時間をいただきました。 感動とパワー、勇気をいっぱいもらった私は、博多のオカリナ仲間と力を合わせ、微力ながら阿蘇のためにチャリティのコンサートを開催することにしました。これはすべて、Vientoさんおふたりの素晴らしいステージから生まれた驚くべき力です ぴかぴか(新しい) Vientoさんの知らないところでも、Vientoさんが私たちにくださった音楽の力が息づいている、ということですね 手(チョキ)

という意味のことをお話しました。



この短いひと月間に、また会えるなんて、誰が想像したでしょうか exclamation&question
不思議な出来事に、Knulpはもう、感無量です 黒ハート







IMG_6827.jpg





豪華なお食事も楽しませていただきましたが、
このコンサートを聴くことができたことの二つ目の不思議は、
な、な、なんと exclamation このVientoさんのコンサートで矢原先生にばったり exclamation×2
(矢原先生=博多オカリナフェスティバル主催者)
この日は、司会を頼まれておられ、開会の言葉、そして、お披楽喜の締めをされてたんですよ exclamation×2
本当にびっくりしましたぁ〜 るんるん



IMG_6836.jpg





しかも、本当に偶然なことに、
割り振られた番号の通りに会席の椅子に座っていましたら、
お隣に矢原先生が。。。 この偶然にもまたまたびっくりしました わーい(嬉しい顔)

うわ〜、あまりに出来すぎている話に、ひとまず Prosit あ、でも烏龍茶で あせあせ(飛び散る汗)




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

そのあとは、夜の時間いっぱい
新鮮な海の幸、お野菜で目いっぱい盛られた豪華なお料理をいただきながら、
みなさんとゆっくり歓談。  楽しいひとときを過ごさせていただきました。



憧れの Vientoさんの コンサートをまたまたたっぷり堪能でき、
お知り合いになれた方も多く、
またまた、知らない方の間に矢原さんを見つけて安心したり嬉しかったり、
あまりの偶然に この日はKnulpにとって、本当に Lucky Day でありました 手(チョキ)



IMG_6790.jpg













posted by Knulp at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 随筆

2016年06月25日

博多オカリナフェスティバルでの動画




第6回博多オカリナフェスティバルでの演奏動画を
録画してくださった方がありますので、
感謝いっぱいです ハートたち(複数ハート)


自分の演奏は ほんと exclamation 気恥ずかしいのですが、
ここに、アップさせていただきますね。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


かわいい ソロ曲

オカリナ詩人 “Knulp” 演奏 『心のカタチ』
       下矢印1
https://www.youtube.com/watch?v=uUWrtUGLKow




かわいい アンサンブル

プリマベーラ演奏 『小さな木の実』
       下矢印1
https://www.youtube.com/watch?v=RKh5z4bQDy0



プリマベーラ演奏 『日曜はだめよ』
       下矢印1
https://www.youtube.com/watch?v=hmHvI_41-_4



プリマベーラ演奏 『黒い瞳』
       下矢印1
https://www.youtube.com/watch?v=_nfkz3X1JbU


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


録画してくださった、
オカリナの遠距離ユニット『プリマベーラ』の音楽監督、
ロディさん(めぐっちのご主人) に、大感謝です 黒ハート


本当に皆さまありがとうございました。
多くの方々に支えられての、博多オカリナフェスティバルでした。












2016年06月12日

第6回博多オカリナフェスティバル


13410670_1033575516718294_1411774330_o.jpg




行ってきました、博多のオカリナフェスティバル exclamation×2

矢原靖隆先生率いる、矢原ファミリーと、
それから大勢のスタッフ様、生徒さんのご協力のもと、
毎年、素晴らしいフェスティバルが開催されています。


Knulpも、2013年でしたっけ。。。 「これっきり」とばかり思いつつ、
遠路はるばると参加しましたが、そのときからずっと、毎年来ています。
参加者も全国津々浦々からの集まられ、この博多フェスの求心力って一体。。。
でも、その理由はとーてもよくわかるんです、
スタッフのみなさんのチームワークが最高で、みんな仲良しで、
そして、参加者の私たちに対してのあたたかな心とやさしいご配慮で、
本当に楽しくってほっこりとするフェスティバルなんですよ るんるん



まずは、矢原先生と生徒さんのアンサンブル



IMG_6103.jpg


もちろん、この他にもたーくさんのご出演がありましたが、
撮り切れません、載せ切れませんあせあせ(飛び散る汗)

とにかく、このフォトで 矢原さんのカッコいい衣装にも注目おやゆびサイン



Knulpは、ソロ演奏の出番が先でしたので、まずは一曲ご披露。



13453164_1033576016718244_1920989516_o.jpg



     38882.jpg     38884.jpg


吹き終えると、
「素晴らしかったです〜 ぴかぴか(新しい)」って、Knulpにお声をかけてくださる方ありまして、
とっても嬉しかったです。

この日の演奏曲は、矢原先生作曲の「心のカタチ」という曲です。

この方は、矢原先生のCDを購入され、
「心のカタチ」の楽譜を矢原先生にいただかれるそうですよ。


Knulpも先週の茶菓奏会のときに、
同じようにお声かけていただいた方から頼まれて、
矢原さんのCDを購入て帰って渡してあげる約束をしています るんるん


やはりいい曲は素敵ですね、しっかりと丁寧に吹いててよかったです 手(チョキ)




そのあと楽屋から戻る暇もなく、急いで着替えて、
今度は、プリマベーラ(トリオ)の アンサンブルで出場しました。


unspecified.jpg




演奏の合間には、ロビーのオカリナ販売ブースを楽しみました。

今回は、テレマン楽器さんの他に、
大分から天音(あまね)さん、そして熊本は阿蘇から 窯元天(SORA)さんが
ブースを出してくださっていました。


天音さんでは、ピッコロ管をひとつ、購入させていただきました。



IMG_6116.jpg     IMG_6121.jpg




ゲスト演奏の Vientoさんのおふたり。
阿蘇の西原村にお住まいですので、まだまだ避難所生活とのこと。
そんな中から、演奏に来てくださったのです、貴重なステージです ぴかぴか(新しい)
「Viento」とは、スペイン語で「風」という意味。
阿蘇にこだわり、阿蘇に生き続けるVientoさんの音楽には阿蘇の情景が。。。
その阿蘇を地震が直撃、全てを失われたとき、
「窯を修理してオカリナ焼くから」と言ってオカリナを作ってくださったのが、
窯元天(SORA)さんだったとのこと。
窯元天(SORA)の福山さんはお嬢さんのほたるさんと来ておられて、
ほたるさんがオカリナのペンダントを製作。
「どこにも買えないペンダントですが、
 そこ! そこの扉出てすぐ横のところで買えますよ」って
Vientoさんがおっしゃったの(笑)

それで、Vientoさんのコンサート終了後には、
みなさん、猛ダッシュしてオカリナのペンダントがどんどん売れてゆきましたね〜 手(チョキ)


Knulpは?
それがね。。。 プリマベーラのめぐっちとともっちが、
ふたりでプレゼントしてくださったのですよ〜ン プレゼント  ありやとー ハートたち(複数ハート)
みんなやさしい ハートたち(複数ハート)



IMG_6183.jpg



素敵でしょう? カッコいいでしょう?
このとき、みんなしてバンちゃんのオカリナペンダントをつけていたのですが、
またひとつ、違う色合いのものをGETできて、楽しみがまたひとつ増えました 手(チョキ)



IMG_6119.jpg
  窯元天(SORA)福山さん



参加者もぼちぼち家路について、会場が空いてきた頃、
この博多オカリナフェスティバルにおいて、集められた義援金は、
主催者のカンターレさんの手から、Vientoさんの手に、しっかりと渡されました。
バチバチバチバチ。。。



IMG_6137.jpg


私たち参加者、ほんとに微力なのですけれども、
お役に立てていただけると本当に嬉しいですね。

Vientoのおふたり、吉川万里さんと竹口美紀さん、
今日は本当に素晴らしい演奏をありがとうございました。
万里さんの落ち着いた、暖かい声の語りも、とっても素敵で癒されました。



IMG_6150.jpg



Viento さん、ありがとうございました。
これからも頑張ってください るんるん





最後になりましたが、ロビーにて
スタッフの皆様の記念写真を exclamation×2



IMG_6154.jpg



この明るいやさしい笑顔が私たちを迎え、支えてくださったと思うと、
感謝の気持ちでいっぱいになりますね ぴかぴか(新しい)

本当に楽しかったです。

みなさん、どうもありがとうございました。




翌日、矢原先生より、お褒めのことばをいただきましたので、
ここに掲載させていただきます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 6/12
宮内さんきらきら
昨日は本当にありがとうございました!
まず、心のカタチをあんなに綺麗に吹いてくれた方は過去にはいません!
本当に素晴らしくて感服致しましたo(^▽^)o
それから、心のカタチの問い合わせが凄くてびっくりですw
打ち上げも最後まで参加下さって、本当に楽しい時間を過ごせましたきらきら
まだ余韻に浸っております。
また来年に向けて頑張って行きますので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ほんとうに、なんて光栄なのでしょうか かわいい

嬉しいお言葉をいただきまして、Knulpはまたまた
モチベーションが急上昇顔1(うれしいカオ) 

これからも頑張るぞッ力こぶ






IMG_6125.jpg
















2016年06月09日

プリマベーラの直前練習日と博多うろうろ。。。


IMG_5948.jpg



2016年6月11日開催の博多オカリナフェスティバル参加のため、
早めに博多入りしました。


。。。というのも、
最初、前日の 6/10(金)を最終練習日に設定していたのですが、
この日には、本会場にてリハーサルができる、と言うニュースが入り、
アンサンブルグループ『プリマベーラ』の最終練習日を
急遽、6月7日(火)に変更したからです。


この日は3人とも、いつになく真剣(笑)
もう泣いても笑っても、この日が最終で、
あとは、前日の舞台リハと土曜日の本番に挑むだけなのです。


またまた1時間の延長をして、た〜っぷり合わせ練習をしたあとは、
めぐっちの超素敵なラウンジをあとにして、博多駅へ。


一緒に帰ったともっちと、新規オープンした駅ビル、KITTE福岡 で
夕食を楽しむことにしました〜 寄り道、寄り道 くつくつダッシュ(走り出すさま)

新しいお店をザザァーッと見て回り、
うわー、うわー ハートたち(複数ハート) と、 黄色い悲鳴を上げながらひと廻りしたあとは、
9Fの Rice people, Nice people! という ハーブレストランでほっこり〜 レストラン
アジアンリゾートのインテリアは白ベースでとーてもコンフォタボー 手(チョキ)



店内.jpg




ここは9階なので、博多駅の中央広場が一望でした。


IMG_5951.jpg




定番メニュー+ココナッツ入りグリーンカレー(??)みたいなのをオーダー。
前菜からスイーツまでついててお値段もけっこうおりこうおやゆびサイン
とっても美味しかったです。


IMG_5953.jpg




東京でブームと言われている「パク盛り」が福岡に上陸!っていうわけで、
小郡のフレッシュパクチーがドン どんっ(衝撃)>️と供されました。


パクチー.jpg




やうっちは食してみましたが、なぜか頑固にいやがるともっち(笑)
あとで理由を聞いたらね、パクチーの香りって、 ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2) の香りだからって️
ほんとう️ ウグー あせあせ(飛び散る汗) ふらふら

でもね、抗酸化作用があるのよね。。。美容にいいのよねン。。。



このお店は店員さんもフレッシュでよく気が利いてて、とっても気に入りました。
また行こーっと。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

さてさて、
6/10(金)まで、まだ時間があるゾっということで、
Knulpは女流陶芸家さんのアトリエにお邪魔してきました。
400坪の敷地内に、ご自宅と、アトリエと、窯のエリアと、
それから釉薬の大甕がずら〜りと並んでいるエリア、
そして、おそらく粘土を置いてあるのでしょうか、大きな作業場(倉庫??)と、
そしてガレージ完備。
最後の締めとして、ちょっと素敵なギャラリーが建ててありました。


凄いなぁ〜
窯は。。。こんな感じ。



IMG_6038.jpg     IMG_6039.jpg




本当は、できれば女性の方に譲りたい、って希望されてると聞いたので、
知人を介して、この方のアトリエに連れて行っていただいたのですが、
その窯をみてびっくり。こんな大きな窯は信楽でしか見たことがない あせあせ(飛び散る汗)


下の写真は 釉薬の大甕のエリア
まるでアリババと7人の盗賊のお話みたい わーい(嬉しい顔)




IMG_6052.jpg




ここに、草木から自分で作られた、陶芸の釉薬がたっぷりと入れられていたのでしょう。



そして、ギャラリーも、許可をいただき、撮影させていただきました。
このような陶器を作っておられるんですよ exclamation>️ 素敵ですね〜 揺れるハート



IMG_6044.jpg



IMG_6046.jpg     IMG_6048.jpg





今回、窯のお話はあきらめましたが、
女流陶芸家の大先生とお知り合いになれ、また興味深いお話をたくさんお伺いし、
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
御歳、○️7歳とのこと、なんとなんと! 芸術家さんとはまことにお若いですね。
とても見えません。生き生きとされていて、姿勢もシャンと、
そして眼光鋭く、美を追求する眼(まなこ)のきびしさ、真剣さには
己の甘さを思い知らされるような思いが致しました。


いやいや、こんなことではあかん むかっ(怒り)
Knulpも人生だいぶ長いのですが あせあせ(飛び散る汗)
アーチストとしてはまだまだ甘ちゃんだと気付きました、これからです exclamation×2













2016年06月04日

京都オカリナ茶菓奏会 2016



IMG_6030.jpg




2016年6月4日(土)
京都オカリナ茶菓奏会を開催しました 演劇


雨 かな〜と思ったら朝は 晴れ
なんとかお天気ももったこの日、
全国のオカリナ仲間さんが集まって『 京都オカリナ茶菓奏会 』が開かれました。

今年は約90名ちかくの方々が全国から集まられ、
盛大に、でも、とてもアットホームな雰囲気の交流会となりました。



Knulpも今日は入魂の一曲をご披露。



13336214_1028928913849621_964192365_n.jpg




それは、矢原靖隆先生作詞作曲の「心のカタチ」
曲も BIG ですが、使うオカリナも  ビッグ ぴかぴか(新しい)
バンちゃんこと、板東正裕さんがKnulpのために作ってくれたG管。
このオカリナを高らかに鳴らそうと、
Knulpは一生懸命「心のカタチ」を吹き込んできました。



まずは、演奏前のご挨拶と、この曲と使用オカリナのご紹介。


           IMG_6067.jpg



IMG_6068.jpg      13318867_2057839581108289_423979304_n.jpg




慣れないトークで緊張度がマックスになった頃合いに、
曲のイントロが始まり、もう心臓が飛び出しそう。。。 黒ハート



IMG_6069.jpg




それから
第一声と、ロングトーンのしまい方をとても大事にしているKnulpです exclamation×2



13393037_2057839554441625_1756731939_n.jpg




IMG_6072.jpg




作曲者の矢原先生にKnulpの演奏を聞いていただけたことは
本当に嬉しかったですが、本番は今日ではありません exclamation×2
次の土曜日に開催される、博多オカリナフェスティバルで、
この矢原先生の曲を矢原先生の生徒さんたち大勢の前で吹くのです、もうワクワクです(笑)


四つ葉四つ葉四つ葉このひの演奏を、動画に録ってくださった方がありました手(チョキ)
こちらです、ぜひ聴いてみてくださいね八分音符


Knulp演奏「心のカタチ」YouTube 右矢印1右矢印1右矢印1︎  https://youtu.be/gny4HOarfno



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

この茶菓奏会にはKnulpのオカリナ道場の生徒さんも
出場してくれましたよ るんるん
緊張したと思いますが、日頃の成果を発揮してくれました。
大きなステージで、堂々と演奏されて。。。
素晴らしい体験になったのではないかな。。。と思っています。
よかったです手(チョキ)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




Knulpの演奏と前後してしますが、
お昼一番にはご存知 exclamation×2
佐藤一美とオカリナフィンタジーの皆さんのゲスト演奏がありました。



IMG_5983.jpg




IMG_6009.jpg




          IMG_5958.jpg



IMG_5978.jpg    IMG_6014.jpg




本日のプログラムの中に、Knulpの大好きな「ティコティコ」がありました、ラッキー ハートたち(複数ハート)
佐藤さんならどんなティコティコになるんだろうつて
聴いていましたら、もう素敵、華麗、お見事〜 ぴかぴか(新しい)


そしてそして、なんと、フォーカリンクから
一美モデルのオカリナが近々発売される、ということなようですよ、皆さん exclamation×2
いつかな〜、いつかな〜、よーくチェックしておきましょう(笑)



素晴らしい演奏に大拍手が鳴り止みません。
アンコールも終わりましたときに、お世話役の3人で、
ステージ上で感謝と賞賛の花束を贈呈。

佐藤一美とオカリナファンタジーのみなさん、
素晴らしいコンサートをありがとうございました。




IMG_6024.jpg






佐藤さんのミニ・コンサートのあとは、
引き続き、ご参加の皆さんの挨拶演奏。
プロ・セミプロの方々もあって、とても豪華なステージが続きます。

そして終わったあとは、皆さん、貴重な時間を
今まで我慢していたオカリナブースに突進したり、
それぞれのテーブルに紛れ込んでオカリナ談義花が咲いて言いました。
17時に会場を引き上げましたあとは、
希望者を募って打ち上げ会場へ移動。

今回は、京都タワーホテルにあります、
「タワーテラス」というレストラン。
バイキング形式で食べ放題、しかも美味〜でした 揺れるハート



皆さん、本当に素晴らしい演奏をありがとうございました。
皆んの健闘と、佐藤一美さんの益々のご活躍に
かんぱ〜い ビール



IMG_6166.jpg